無料の会員登録をすると
お気に入りができます

子供っぼく見せない!大人の「ロゴスウェット」着こなし術、教えます♡

夏のロゴTに続き、冬はロゴスウェットが大注目。ただ、幼くなりそう…と大人女子がコーデに悩むアイテムでもあります。そんな悩みを打破すべく、今回は子供っぽくならない「ロゴスウェット」大人の着こなし術をご紹介します♡

2018年11月
ファッション

子供っぼく見せない「ロゴスウェット」

Asami on Instagram: “. こんばんは◡̈*♡.°⑅ 運動会の買い出しへ︎☺︎ 明日あるといいな♡ パパさんも、お父さん達と USA🇺🇸踊るよ🤣 それも楽しみ(ᵒ̴̷͈ᗨᵒ̴̶̷͈ )✧ . . デニム / @ZARA #ZARA #マムフィットジーンズ  32inch スウェット /…”
instagram.com

今年の秋冬トレンドの“スウェット”。夏のロゴTに続き、秋冬は「ロゴスウェット」が人気です。ただ、大人女子が着るときは子供っぽくならないように注意が必要。

YUKIKO on Instagram: “スウェット受注中です⭐ * * 個人的にベストなサイジング👍 * * * * * * * * * * *…”
instagram.com

コーデに悩み、なかなか手を出せなかった方必見!ちょっとしたコツさえ掴めば、幼くならず今っぽくおしゃれ見えするんです。今回は大人の「ロゴスウェット」着こなし術をご紹介します♡

大人の「ロゴスウェット」着こなし術8選

程よい“抜け感・こなれ感”を意識

秋冬1着は持っていたいロゴスウェット。大人女子は幼くならないようにコーデを作ると、おしゃれ度が底上げされます。

wear.jp

合わせ方やアイテムなどで、程よい“抜け感・こなれ感”を意識すると◎。子供っぽさも部屋着感も回避できます。さっそく、大人の「ロゴスウェット」着こなし術を見ていきましょう♡

①レディライクなシンプルカジュアルに

wear.jp

スウェットは意外とスカートとも相性抜群。今季人気のロングリブタイトスカート。女性らしいラインですがカジュアルな素材で、レディライクなシンプルカジュアルに仕上がります。

②ダボつかない程よいユルさの抜け感コーデ

wear.jp

程よいゆるシルエットの抜け感コーデ。控えめロゴが大人可愛いスウェット。この冬マストなリブパンツとロングカーデを合わせます。ダボっとしすぎないユルさが、洗練された抜け感を演出。

③モノトーンでキメすぎない大人っぽさを

wear.jp

モノトーンでキメすぎないカジュアルコーデに。スウェットにデニム・スニーカーとモノトーンで統一。黒のシャギージャケットやファーバッグで、大人の華やかさも演出できます。

記事に関するお問い合わせ