無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ドライヤーの熱もヘアロスの原因に!? 20代から薄毛を予防するブロー法

ヘアスタイル

髪の毛は濡れているときが最もダメージを受けやすい状態。とはいえ、熱ダメージを与えすぎると、頭皮が乾燥してターンオーバーが滞り、抜け毛・薄毛の要因になってヘアロスまっしぐら! ヘアサロン「AMATA」代表・毛髪診断士の美香さんに、髪の熱ダメージを最小限に抑えるドライ&ブローについてお聞きしました。

fashionbox.tkj.jp

「AMATA」代表・毛髪診断士
美香さん
ファッションデザイナーとして活躍後、本当に自分が通いたいヘアサロン「AMATA」をオープン。本物を追求する美意識は美容業界でも話題で、雑誌・WEBなどのメディアに登場。

STEP 1 TREATMENT

「熱風から髪を守るために、トリートメントでうるおいをプラス!」

「ヘアロスの敵である熱から髪を守るためにも、ドライヤーの前にクリームやローションタイプのトリートメントを忘れずに取り入れて! 髪の内側にうっすらとつけ、手に残った量を表面につけるようにすると、自然で軽やかな仕上がりに」

fashionbox.tkj.jp

皮脂吸着パウダーによって濡れた髪にスプレーすることで髪が乾く時間が短縮。

プレイリスト スプレー ドライヤー 120g ¥2,000(編集部調べ)(資生堂インターナショナル)

fashionbox.tkj.jp

オイル状成分配合でパリッと乾燥させずにヘアスタイリングが自在に。 仕上がりは重すぎず、ツヤやかさがプラス!

ジルスチュアート リラックス スタイリング ヘアクリーム 80g ¥2,000(ジルスチュアート ビューティ)

STEP 2 COMBING

「タオルドライ後、粗めのコームで風の通り道をつくってダメージを最小限に」

fashionbox.tkj.jp

「吸水性のいいタオルでターバンをつくり、5分程スキンケアなどをしながら放置後、粗めのコームで髪をとかしましょう。抜けかけの髪が取り除けるほか、ドライヤーの“風の通り道”が生まれて乾きが早くなります」

毛流れを整えるコーム

fashionbox.tkj.jp

コームの根本はウェーブを崩しにくいリング形状で、ハンドルは握りやすいワイド幅。濡れた髪をとかす際のコームとして活躍。

トゥシェリ ハンドコーム L 粗目 ¥600(貝印)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ