無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋冬もクリアネイルで。ちょっとモードな大人クリアネイル

定番デザインのクリアネイル。クリアって聞くとなんとなく春夏の雰囲気もありますが、色や使い方次第で秋冬でもいけちゃいます。今回は簡単にできて、ちょっぴりモードで個性的な感じの大人のクリアネイルを意識してみました。

ネイル

少しこっくりとした色を使って

まずは今回使った物のご紹介です。

クリア部分には
・Pa AA182
というこっくりとしたネイビーを使います。

他は、ネイルホリック SV029・GY009
を選びました。

こちらのグレーは黒味が強く秋冬にぴったりな色です。
シルバーは差し色として選びました。

クリアに使う色はお好みでOK。
秋冬のクリアということで少しこっくりとした色を選ぶといいかなと思います。

マスキングしてから塗る

今回は爪先にスクエア状にマニキュアを塗るために、マスキングしてからネイルしていきます。
マスキングテープやラインテープも用意しましょう。

では、やり方です。

ベースコートを塗り、しっかり乾かします。
ラインテープ(もしくはマスキングテープなどで)を使い、写真のようにマスキングしておきます。
爪先にスクエア(もしくは長方形)状になるようにマスキングしましょう。

続いてマニキュアを塗っていきます(わかりやすいようにレッドを使ってます)。
少し厚めにマニキュアを塗って、すぐにマスキングテープを剥がします。
乾いてからマスキングテープを剥がすとよれたりするので注意。

テープを剥がしたらしっかり乾かします。
はみ出したり、形が崩れていたらウッドスティックなどを使って修正します。
最後にトップコートをして完成です。

スタッズなどを組み合わせてみるのも可愛くてオススメです。

個性的でモードな雰囲気

今回はマスキングしてから塗るクリアネイルをご紹介しました。

同じクリアベースでも塗りかけネイルのようなニュアンスネイルとはまた違った感じに仕上がりました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ