無料の会員登録をすると
お気に入りができます

日本一の朝食の座は?!楽天トラベル「朝ごはんフェスティバル®2018」開催

楽天トラベルが主催する「朝ごはんフェスティバル®2018」が、2018年11月28日(水)にファイナルステージを開催。楽天トラベルの宿泊施設の中からエントリーした約1,300施設のうち、勝ち残った上位6施設より“日本一の朝食”を決める決戦の火蓋が切られます。

グルメ

楽天トラベルの宿泊施設の中から“日本一の朝食”を決める「朝ごはんフェスティバル®2018」。2018年11月28日に最終決戦を控える、注目のイベント情報とファイナルステージに進出したベスト6の朝食をご紹介します。

楽天トラベル「朝ごはんフェスティバル®2018」とは?

2010年よりスタートした楽天トラベル主催の「朝ごはんフェスティバル®」は、2018年で9回目を迎える注目のコンテスト。

“朝ごはんをきっかけに行く旅”をテーマに、日本全国の楽天トラベルに登録されている宿泊施設の中から朝食の頂点が決まります。

2018年の総エントリー数は約1,300施設

「朝ごはんフェスティバル®2018」の総エントリー数は、約1,300施設。2018年5月から開幕したファーストステージで一般の楽天会員によるウェブ投票により48施設に絞られ、2018年10月に開催されたセカンドステージでは約600人の一般審査員の試食・投票でベスト6が選出されました。

ファイナルステージはプロの料理家による審査

2018年11月28日(水)にファイナルステージを東京・代々木の服部栄養専門学校にて実施。神田川俊郎先生や落合務先生、浜内千波先生など、プロの料理専門家による試食審査で優勝施設が決定します。

東京

「朝ごはんフェスティバル®2018」主催者インタビュー

「朝ごはんフェスティバル®2018」は、どのような経緯でスタートしたのでしょうか。楽天トラベルのご担当者様にお話を伺いました。

「本イベントを始めたきっかけとしては、当時朝ごはんに注力している宿が多くあるにも関わらず、その魅力を発信する機会が無かったため『朝ごはんフェスティバル』を開催しました。
“朝ごはん”が旅する一つのきっかけになればと現在も継続して開催しております。」

「朝ごはんフェスティバル®2018」ベスト6を発表

(島根県)国民宿舎千畳苑: “ノドグロ”の絶品朝食

島根県の国民宿舎千畳苑からは、山陰の名物“ノドグロ”を取り入れた『ノドグロの炙り朝寿し』と『浜田あんこうの道具汁、芋煮仕立て』の二品。日本海の旨みをぎゅっと詰め込んだ贅沢な朝食です。

スポット情報

国民宿舎千畳苑
〒697-0006 島根県浜田市下府町2164-85
050-3033-5155

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ