無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マツコ、絶対パラパラになるチャーハンの作り方に感激 「こんなの初めて!」

レシピ

マツコ・デラックスさんがパラパラ感を絶賛したチャーハンのレシピは、ネット上でも「やってみたい!」と話題に。

5日放送の『週刊さんまとマツコ』(TBS系)では、マツコ・デラックスさんが絶対パラパラになるチャーハンの作り方を教えてもらい、感激する姿を見せました。

マツコ・デラックス

■ダマにならないその理由は…

番組には、今バズりまくっている75歳のYouTuber・川原恵美子さんこと「川原おばあちゃん」が登場し、まだYouTubeでも紹介していないという秘密のレシピを公開することに。

そのレシピとは「絶対にパラパラになる川原流チャーハン」。川原さんいわく、「まず(ご飯を)水で洗うことで、でんぷん質を抜いたらダマにならない」とのこと。

川原さんが、「本当に手間がかからなくて、簡単にできてすぐ食べられるんです」と続けると、マツコさんは「結構パラパラをもう諦めてた、家でやる時は」と驚きをあらわに。「もういいやって、これでいいやと思って、ずっとベチャベチャを食べ続けてきた」と語りました。

大阪王将 冷凍炒めチャーハン【Amazonでチェック】

■ご飯を2回洗うのがポイント!

その後、まず冷やご飯が入ったざるに、ご飯が浸かるくらいの水を入れることを教わるマツコさん。つづいて、ダマになったご飯を優しくほぐして、水を替えた上で2回洗い、よく切って15分放置します。

そして、チャーハンでよく使う卵や魚肉ソーセージ、ネギなどの食材を用意し、熱していないフライパンに油を入れ、その上にショウガをたくさん追加。

さらに、強火でショウガと油をなじませ、溶き卵を入れて半熟にすると、水を切ったご飯を入れて強火で炒めていきました。

■「なんのストレスもない…!」

なお、川原さんが加えたショウガの多さに驚いたマツコさんですが、一方で、具材を炒めるときには「すごいね! なんのストレスもない…!」と感激。

味付けしたチャーハンにネギを入れて振り、完成すると「こんなの初めて!」と、お米のパラパラ感に衝撃を受け、実食でも、同じくパラパラ感を絶賛しました。

視聴者からも「チャーハン次はこの方法で作る」「このチャーハンはやってみたい!」という声があがっています。

大阪王将 冷凍炒めチャーハン【Amazonでチェック】
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ