無料の会員登録をすると
お気に入りができます

コーデに合わせて印象チェンジ♡おしゃれ見えする「マフラーの巻き方」6選

ファッション

めっきり寒くなってマフラーが欠かせない!せっかく巻くなら、その日のファッションに合わせて巻き方を変えるとこなれて見えますよ♪同じデザインのものでもやり方次第で簡単に印象チェンジ。今回はおしゃれ見えするマフラーの巻き方を6つご紹介します。いつも同じじゃもったいない!さっそく見てみましょう。

顔まわりにボリュームが生まれシンプルなコーデと相性バツグン!大判のマフラーだと巻きやすいですよ。

リボン巻き

とくにガーリー派さんにおすすめの巻き方。首元にリボンができるから可愛らしい印象をプラスしてくれます♡

存在感のあるリボンがコーデのポイントになっておしゃれ見え確実!さらに小顔効果も期待できます。首の後ろにリボンを持ってくれば印象的な後ろ姿になれますよ♪

ニューヨーク巻き

マフラーを首にかけてぐるっと1周させ、両端を前で結んだら完成。簡単だけど上品な印象になれます。

きちんと感がありながらどんな服装にも合いやすく、カジュアルなコーデにもぴったり。長めで細めのマフラーだと結びやすいですよ♪

いかがでしたか?マフラーは防寒対策だけでなくファッションの一部。巻き方一つで顔まわりの印象も違って見えますね。

印象を変えたいなら別のデザインのマフラーを買うのではなく巻き方を変えて。ぜひお出かけ前に参考にしてみてくださいね♪

イラスト:タキノユキ

タキノユキ
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ