無料の会員登録をすると
お気に入りができます

生理の日をもっとラクに生きよう。穿くだけの次世代吸水ショーツ「Nagi」のすすめ

ビューティ

次世代の生理用品で月イチブルーをハッピーに

これまで生理用品といえばナプキンやタンポンが主流でしたが、ここ数年で布ナプキンや月経カップなども見かけるようになっています。

「Nagi」の吸水ショーツ

中でも、使いやすさや安心感などメリットが多くて注目が高まっているのが「吸水ショーツ」です。

最近話題の「吸水ショーツ」

吸水ショーツとは?

吸水ショーツは、水分を吸収する構造になっている下着のこと。吸水ショーツがあれば、生理期間中でも快適に過ごせます。※吸水量はショーツによって異なります。

「Nagi」の吸水ショーツ4種

量が多い日はナプキンなどと一緒に使うのがおすすめ。ダブルで使うことで漏れの心配がグンと軽減されますよ。

吸水ショーツのメリットは?

●ナプキンのゴワつきから解放される
●お手洗いに行くタイミングが少ない日でも快適に過ごせる
●ショーツを履くだけなので気軽に取り入れられる
●ナプキンによるムレなどが軽減される場合も ※個人差があります
●ショーツは繰り返し使えてエコフレンドリー

吸水ショーツは“使わないと損”と思えるメリットがたくさんあります。お仕事女子や子育てママなど自分のタイミングでトイレへ行きづらい人は、特に便利さを感じるはず。

吸水ショーツのデメリットは?

●洗うのが面倒
●通常のショーツよりも価格が高い

あえてデメリットを挙げるなら、この2つが言えそうです。吸水ショーツは使用後手洗いするものも多いため、それが面倒だと感じることも。ただ、手洗いの工程をなるべく簡単にしている商品も出ているのでお手入れ方法をチェックしてみてください。

価格は5,000円前後のものが多いようです(編集部調べ)。通常のショーツに比べると高く感じますが、ナプキンを買う機会が減ることを考えるとコスパは◎。

おすすめの吸水ショーツ「Nagi」

吸水量とショーツカラーが選べるから嬉しい

※グリーンカラー(右)は現在完売

吸水ショーツを厳選してひとつ紹介するなら、ロカリでも何度か取り上げている「Nagi(ナギ)」がおすすめ。吸水量が多いタイプ(フル)/通常タイプ(スタンダード)/少ないタイプ(スリム)と吸水量に合わせて選ぶことができ、ショーツのカラーバリエーションが豊富に揃っています。

記事に関するお問い合わせ