無料の会員登録をすると
お気に入りができます

誰とも被らないドタイプな手袋見つけた。恋人とおそろいにしたくなる「GUNTE」はプレゼントにもぴったり

ファッション

指先が冷える冬は、手袋が欲しくなりますよね。外出する際にいつも身に着けるものだからこそ、デザインや素材にもこだわりたいところ。

そこで今回ご紹介するのが、TEMBEA(テンベア)から展開されている「GUNTE(グンテ)」シリーズ。誰とも被らない斬新なデザインが、おしゃれさんの間で人気を集めているんです!

恋人へのプレゼントにもピッタリな、ユニセックスのアイテムですよ。さっそくご紹介します。

これ、本当に“軍手”なの?

@kinopiochoropooo / Instagram

スワヒリ語で『放浪』を意味する言葉が付けられた、日本のバッグブランド「TEMBEA」。

キャンバス生地を使ったバッグをメインに展開していますが、そんな中でひそかに人気を集めているのが「GUNTE」シリーズです。名前にもあるとおり、いわゆる“一般的な手袋”というよりも、“軍手”に近いアイテムなんです。

道具としてのバッグを提案しているTEMBEA。GUNTEも同じく、「ファッション性より道具として実用性の高いものを追求したい」という思いから生まれたといいます。

@_kkogu / Instagram

通常の軍手には防寒機能が備わっていないため、「ウールで軍手を作ってくれるところはないか?」と探し求めた結果、愛知県のとある工場に巡り合ったのだそう。

愛知県と言えば、自動車に代表される輸送機械産業が盛んですよね。そのため、そこで働く人たちの必需品である軍手や靴下を製造する工場が数多く存在しているんです。

そこにある工場の1つが、おもしろそうだと共感し、作ってくれることになったのがきっかけで「GUNTE」ができたそうですよ。とても素敵な巡り合わせですよね。

ユニセックスなデザインも魅力の1つ

@_127tim / Instagram

「GUNTE」の1番の特徴は、本体とパイピングの色。自動車工場などで実用されている物からヒントを得たという、遊び心を持ったカラーリングが目を惹きます。

また、折り返すと見える“TEMBEA”のロゴもとってもかわいいですよね。まさに機能性とかわいさを兼ね備えた、最強の防寒アイテムです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ