無料の会員登録をすると
お気に入りができます

散らかった玄関をスッキリさせたい!狭い・靴箱ナシでもOKな収納5選

インテリア

年末年始の時間を使い、部屋を掃除したり片づけたりしている方も多いのではないでしょうか?ほかの人の目にもつく玄関も、この機会に整えておきたいもの。1人暮らしなどの狭い玄関ではどうしても靴やスリッパなどが散らかってしまいがちですが、「山崎実業」のアイテムを使えば、収納を増やしつつすっきり見せられます。

靴の収納量を倍にする伸縮性のシューズラック

玄関であふれがちなものと言えば、やはり靴。玄関のたたきに靴が散らかっていると、宅配便が来たときにも気になってしましますよね。備え付けの収納がない家では特に困ってしまいますが、「山崎実業」には小さな玄関にも置きやすいミニマルなシューズラックが豊富にあります。

こちらはシンプルなラインで構成されたラック。横幅は伸縮が可能でスペースに合わせて38~70cmに調節でき、上下2段に分けて靴を置けるので、靴の収納量を倍に増やすことができます。
通気性がよく、ヒールの靴も引っ掛けやすい形もポイント。もし今後靴箱がある家に引っ越しても、その下のスペースにも置けるので無駄にならず長く使えます。

伸縮シューズラック ライン 1段
3,850円(税込)※

荷物のちょい置きや靴の脱ぎ履きに便利なシューズラック

玄関で靴を脱いだり履いたりするとき、一時的に荷物を置ける場所がほしくなることもありますよね。それなら上部に天板(座面)があるシューズラックがあると便利です。

木目の板がおしゃれなラックには、バッグはもちろん、帰宅時にすぐに使いたいアルコールスプレーや除菌シートなどを置くことができます。その下には靴を4足収納可能です。

ベンチとして使うこともできるので、腰掛ければストラップが付いた靴やブーツなどの脱ぎ履きがスムーズに。サイドがハンドルになるので、立ったり座ったりも楽に行えます。

立ちやすいベンチシューズラック タワー
8,800円(税込)※

スリッパをすっきり収納できるシンプルラック

靴箱がないと、スリッパも廊下に広がってしまいますよね。狭いところにも置けるシンプルなスリッパラックを取り入れるのがおすすめです。

奥行き約14cmの薄型のラックは、フレームだけの構造で圧迫感がなく、通気性も良好。床の接地面も少なく、掃除がしやすい作りです。
両面からスリッパを差し込めて計6足を収納できるので、自分のものも来客用のものも、一ヵ所にすっきりまとめておけます。

スリッパラック タワー
3,630円(税込)※

傘を壁に沿って真っ直ぐ立てるスリムなスタンド

傘の収納も、案外困ってしまうもの。一般的な筒形の傘立ては、狭い玄関では無駄にスペースを取ってしまいます。かと言って傘を壁に立て掛けるだけではすぐに倒れてしまったり、小さな折り畳み傘が手に取りにくかったりしてプチストレスに。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ