無料の会員登録をすると
お気に入りができます

結局リップティントってどれを選べばいいの?コスメマニアが徹底検証!

沢山の種類があるリップティント…。どれがいいのか正直わからない。そんな方に向けた色持ち比較をやってみました!つけたてと飲食などをした後にどのくらい色が残っているのか、私の感想込みで比較していきます!ぜひ、リップ選びの参考にしてみてくださいね♡

メイク

①CEZANNE カラーティントリップ CT1

セザンヌのリップティントはプチプラとは思えないクオリティ♡

乾燥もしにくく発色も良くてとても使いやすくて重宝しています!
飲食後もほんのり色が残ってくれるので仕事などにも◎

(上)つけたて
(下)飲食後

②CANMAKE ステイオンバームルージュ T01

王道キャンメイクです♡

この色は発色がそこまでパキッとしておらず、自然と唇をピンクに見せてくれるので学生さんなどにオススメのリップ♪

元の色がそこまで濃くないので色落ちしても分かりにくいのが良いところ◎

③YSL ヴォリュプテティントバーム 12

YSLのティントリップは定番ですね!使ったことのある方や気になっている方も多いのではないかと思います。
私自身、お気に入りで沢山使っています♪

私は乾燥なども気にならないのですが、中には乾燥してしまうという方もいるみたいなので一度店頭でつけさせてもらって1日過ごしていみると良いかもしれません。

色残りもばっちりなので色落ちに悩む心配なしです☆

④CANMAKE リップティントマット 02

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ