無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2018年「ビューティトレンド」12選♡これを読めば今年中にキレイになれる

毎年ベストコスメを発表している@cosmeから、2018年の「ビューティトレンド」が発表されました。2018年の美容トレンドを知って、今年中にもっとキレイを目指しましょう♡

ビューティ

6.ミニサイズコスメ

おすすめコスメ「em / ミニリップ」

2018年は手の平に乗るような「ミニサイズコスメ」もトレンドに。ポーチやバッグでかさばらず持ち運べるのはもちろん、使い切れて肌や環境に優しく、価格も抑えられて手が届きやすいなど、さまざまなメリットからも注目されました。

#Shu on Instagram: “2018/11/20 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ありそうでなかった💄 色々試してみたい人必見🤩 @em_cosme ・ ・ 持ち歩きやすく、 フレッシュに使いきれる 親指ぐらいのミニサイズのリップ。 毎日使って2,3ヶ月で使いきれるサイズ💄 ・ ただ小さいってだけじゃなく…”
instagram.com

そんなミニサイズのリップを取り扱っているのが、持ち歩きコスメブランドのem。「ミニリップ」はまさに手の平サイズでとってもキュート。自然由来のオイルを配合し、肌に刺激のある成分は使わないなど、肌を守る成分にもこだわっています。

ミニリップ Lady's

em

¥ 1,950

こちらは深いピンクカラーのLady's。かわいくも大人っぽい色です。他にもナチュラルでもしっかり色づくピンクベージュのLady's、ぱっと華やぐレッドのMy Heartなど、全3色をそろえています。

商品詳細
ミニリップ Lady's
emcosmetics.shop
商品詳細

7.ドライシャンプー

おすすめコスメ「スティーブンノル / ドライシャンプー」

「ドライシャンプー」は水を使わずシャンプーができるアイテムです。防災グッズとして注目を浴び、また2018年の酷暑で日中も頭皮のべたつきを抑えたいというニーズも増え、日常的に取り入れるコスメとなったようです。

のん on Instagram: “. スティーブンノル ドライシャンプー 80g 1,200円(税別) . 特徴 ⭐︎水のいらないドライシャンプーで、地肌と髪のベタつきを瞬時にリセット。 ⭐︎植物由来のパウダーが、余分な皮脂を吸収し、地肌をスッキリとリフレッシュ。 .…”
instagram.com

こちらはスティーブンノルの「ドライシャンプー」。髪の地肌と根本にスプレーし、手で揉み込んでなじませれば、ベタつきを抑えたさらさらな髪の毛に仕上がります。使用時間たった1分で髪をリフレッシュ。髪に優しい成分でヘアケアにもなり、華やかな香りにも癒やされます。

スティーブンノルドライシャンプー

スティーブンノル

¥ 1,296

水がなくてもシャンプーができる優れもの。ベタつきやすい夏でも使えるので、さまざまな場面に便利なアイテムです。

商品詳細
スティーブンノルドライシャンプー
www.kose.co.jp
商品詳細
販売店舗一覧はこちら

8.ラベンダー色コスメ

おすすめコスメ「インテグレート / エアフィールメーカー」

ラベンダーのようなパープルカラーは、肌のくすみを飛ばし透明感を高めてくれる色。そのためベースメイクでラベンダーカラーを取り入れると美肌に見えます。2018年はそんな「ラベンダー色コスメ」も人気を集めたようです。

Yumi🌼 on Instagram: “#cosmetics . . 日頃から愛用している @integrate_jp さんから新発売された《AIR FEEL MAKER》 . . 新感覚のふわさら快適下地なんです✨ 塗ってみると、ふんわりしていて塗ってる感じがしないくらい😳 そしてサラッサラの仕上がり💕 . .…”
instagram.com

おすすめラベンダー色コスメがインテグレードの化粧下地「エアフィールメーカー」。ラベンダーカラーで肌がトーンアップします。ふわさら快適な着け心地が長時間続くのもポイント。

akina on Instagram: “・ INTEGRATE🦄  #エアフィールメーカー 30gSPF25 PA++ (900yen+tax) ・ “素肌のように軽く、透け感のある美肌に補正。 ふわさら快適が続く、化粧下地。 透け感エアパウダーが、毛穴・凹凸をふんわり…”
instagram.com

毛穴を隠すカバー力もあり、テカリ防止で見た目にもふわさらな肌に仕上げてくれます。

エアフィールメーカー

インテグレート

¥ 972

皮脂を吸着してくれるパウダーが配合されているので、ずっとテカリ知らずでふわさら質感な肌に仕上げてくれます。ラベンダーカラーでくすまず明るい肌になりましょう。

商品詳細
エアフィールメーカー
www.amazon.co.jp
商品詳細
記事に関するお問い合わせ