無料の会員登録をすると
お気に入りができます

東京駅を知り尽くしたスタッフが選ぶ!エキナカスイーツ&グルメ5選|おひとりさまスイーツ&お酒に合うおつまみをご紹介

旅行・おでかけ

ステイホーム、おこもり需要など大きく様変わりした生活様式が定着してきた2021年。おみやげ用よりも“おひとり様”用のスイーツのラインナップが増えたり、おうち飲みのお供としてテイクアウトのお惣菜需要が高まった1年でした。今回はそんな2021年の総まとめとして、「東京駅を知り尽くしたインフォメーションスタッフおすすめ エキナカスイーツ&グルメ 5選 in 2021」を発表します。審査員は、東京駅で1日約2000件にも及ぶ問い合わせに対応している、「東京駅の”今”をもっともよく知っている」といっても過言ではない、インフォメーションスタッフの3名。東京駅で購入できる「おひとり様(少人数用)のスイーツ」と、「お酒に合うテイクアウトお惣菜・おつまみ」のなかから選び抜かれた上位各5品をご紹介します。

おひとり様(少人数用)のスイーツ 5選

もっちり食感がたまらない「くず餅プリン」【船橋屋こよみ】

「くず餅プリン」船橋屋こよみ(エキュート東京) 399円

くずもちの原材料“発酵小麦澱粉(でんぷん)”を使用したプリン。小麦澱粉は15カ月もの間、乳酸発酵し熟成。これを入れることによってもっちりした独特な食感を生み出しています。450日という手間暇かけたプリンに船橋屋秘伝の黒糖蜜、香ばしい黄な粉が絶妙なバランスの口どけで絡み合います。材料と製法にこだわり、手間暇かけて1つ1つ丁寧に蒸し上げています。

東京駅「銀の鈴」をモチーフにしたキュートな最中【香炉庵】

「東京鈴もなか」香炉庵 KOURO-AN(グランスタ東京)/2袋入(1袋2個入)600円

横浜元町生まれの和菓子屋「香炉庵」。伝統の味を生かしながらも、独創性の高い新しい和菓子を作っています。東京鈴もなかは、こしあんにやわらかな求肥もちをはさんだ甘さ控えめな最中。東京駅の待ち合わせスポット「銀の鈴」をモチーフにした可愛らしい鈴の形です。
※グランスタ東京限定

生クリームとフルーツがたっぷり入ったスポンジケーキ「はしっこ」【柿の木坂 キャトル】

「はしっこ」柿の木坂 キャトル(エキュート京葉ストリート)/440円

生クリームとフルーツがたっぷり入ったスポンジケーキ。とてもおいしいケーキを切り落として捨ててしまうのがもったいないということで、誕生しました。人気のショートケーキやロールケーキをはじめ、仕上げる際にカットして捨ててしまう「はしっこ」。不揃いな形でもおいしさは変わりません。1つのケーキのなかでいろんな味が楽しめるうえ、日によって味が変わるのも楽しみのひとつです。
※販売休止:2021年12/21(火)~25(土) 左記期間以外にも、取り扱いがない場合があります

ザクザクしたシュー皮の絶品「クロッカンシュー」【和楽紅屋】

「クロッカンシュー」和楽紅屋(エキュート東京)/300円

ザクザクとしたシュー皮に、注文を受けてからたっぷりと注入する濃厚カスタードは絶品です。生地にもクリームにも、石川県産の「珠洲の塩」を使用しており、やさしい塩味が味わいを引き立てています。
※エキュート東京限定

昭和から人気のロングセラー商品「生チョコ」【デイジイ東京】

「生チョコ」デイジイ東京(グランスタ東京)/297円

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ