無料の会員登録をすると
お気に入りができます

魚焼きグリルのお悩みがガチ解決!キャンドゥ『グリルっ子』で爽快キッチン 

100yen

100円ショップ・キャンドゥのグリル敷石を使ってみました!お魚好きの方、これ…オススメです。

100円ショップ・Can☆Do(キャンドゥ)で、どことなくレトロなパッケージに入ったグリル敷石を発見!

グリルの悩みにさいなまれているfumumu取材班が使ってみました。

■グリルの切実な悩み

今回筆者がキャンドゥにて発見したのは、『グリルっ子』(100円・税別)。コンロまわりのグッズコーナーにてひっそりと佇んでいました。

同商品は、グリルに使う敷石=天然ゼオライトで、消臭効果と遠赤外線効果があるのだとか。筆者もよくコンロのグリルで魚を焼くのですが、どうしても受け皿に油が落ちてしまい掃除が面倒くさい…!

また、キッチンにお魚の匂いがしばらく充満してしまうのがちょっとしたストレスでした。

しかし、この『グリルっ子』は、油を吸い取ってくれるうえに匂いも吸収するそう。

100円でそんな夢のようなことが実現するのか!? と半信半疑ですが、とりあえず試してみたいと思います!

■アルミホイルで効果アップ

開封してみると、なかには軽い石が300g。手にとってみると白い粉がつくので、ご注意です。

このまま受け皿にいれてもいいそうですが、アルミホイルを敷くと、遠赤外線効果をアップするとのこと。そこでまずは、これまたキャンドゥで購入のシマエナガのアルミホイルをイン。かわいいですね…。

そして『グリルっ子』をすみまで均等に敷きました。

同商品を使うことによって、魚自体も炭火焼きのようにムラなく早く焼けるそうですが、実際に魚を置いてみると、なんだか本格的な見た目に!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ