無料の会員登録をすると
お気に入りができます

気温差ヤバくない?春夏コーデは「羽織り」がマストです♡13選

ファッション

最近、気温差が激しい…

それなら軽めの「羽織り」が使える!

夏のように気温が上がる日もあれば、コートを取り出したいほど寒い日もあって…今は気温差が激しい時期です。それなら薄手の羽織がおすすめ。いつものコーデの上から重ね着して、気温差対策になります。

薄手なので、トップスが半袖やノースリーブなら夏まで使えて、コスパがいいのも羽織りの魅力です。そんな春夏コーデに欠かせない「羽織り」アイテムをご紹介します。

ジャケットは春夏素材で季節感アップ

1.リネン混で涼しげテーラードジャケット

かっちりとしたテーラードジャケットも、涼しげなリネン混なら春夏らしく軽やかに着こなせます。しなやかなレーヨン混で上品さもプラス。金ボタンも高見えのポイント。ベージュはスマートな雰囲気の中にやわらかさも感じます。

ネイビーならきちんと感がアップしてスタイリッシュ。Tシャツやジーンズを着たカジュアルコーデも、ジャケットのおかげできれいめにまとまっています。

リネンヴィンテージダブルジャケット

Emma Taylor

¥ 12,980

商品詳細
リネンヴィンテージダブルジャケット
zozo.jp
商品詳細

2.カラーレスで合わせやすいリネンジャケット

襟なしのジャケットだと、どんなトップスでも合わせやすい、カーディガン感覚で羽織れます。こちらはリネン混のナチュラルな風合いが春夏にマッチしたカラーレスジャケット。レディなワンピースも上品に仕上げます。

カラーレスリネンジャケット

kui

¥ 5,940

商品詳細
カラーレスリネンジャケット
kuih.jp
商品詳細

ブルゾンは薄手素材でやわらかく

3.透けガーゼでロング丈でも軽やかに

クールなコーデでおなじみのブルゾンは、薄手の素材だとやわらかい印象になります。

記事に関するお問い合わせ