無料の会員登録をすると
お気に入りができます

溺愛しちゃう!男性が「俺の彼女、最高だな…」と思う瞬間3選

恋愛・結婚

相手のなにげない言葉や行動に、幸せを感じることってありますよね。

それは男性も同じこと。では、どんなときに「幸せだ」と感じるのでしょうか?

そこで今回は、男性が「俺の彼女って最高だな……」と思う瞬間をご紹介します。

喜んでる姿を見たとき

「俺は料理が好きでよく家で彼女に作るんですが、『おいしい!おいしい!』って食べてくれて本当に最高です。

『ほんと胃袋つかまれたわー』って喜んでくれるので、ご飯作るのも楽しくて仕方がないです(笑)」(33歳/通信会社勤務)

彼女に尽くされることだけが幸せとは限りません。

「彼女に尽くす喜び」を男性に教えてあげられるともっと幸せに思ってくれます。

彼があなたに「尽くしたい」と思うように、たくさん喜んだり褒めてあげたりしましょう。

前向きな言葉をかけてくれたとき

「僕はけっこう愚痴や不満を言ってしまうこともあるんですが、彼女はすごい前向きで絶対悪く言わないんです。

いつも怒られる職場の上司の愚痴を言っても『それだけ怒るってことは期待されてる証拠だよ!』とか、明るく励ましてくれるから、一緒にいるだけで元気になります」(25歳/アパレル関係勤務)

話を否定せずに聞いてくれる彼女に対して、男性は「俺の彼女最高……」と思うことでしょう。

でも、彼氏彼女の関係が、カウンセラーとクライアントのようになってしまうのは要注意。

相手の話を聞いたら、あなたの話も聞いてもらうようにする意識してくださいね。

陰で褒めてくれていたとき

「友達夫婦の家に彼女と遊びに行ったときに、俺と友達は酔っ払って寝ちゃったんです。その後、酒の強い彼女と友達の彼女が女子トークしていたらしいのですが、俺の好きなところをたくさん言ってたみたいで……。

あとで『お前すごい愛されてるらしいな』と友達経由で話を聞いて嬉しかったです。幸せすぎますね」(26歳/英語講師)

女子トークってつい彼の愚痴や悪口で盛り上がりやすいですよね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ