無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“ゆるふわ”はこう作る!憧れの巻き髪が叶うコツと裏ワザ大公開

ヘアスタイル

あんな巻き髪してみたい…

動くたびにフワッと揺れる巻き髪、憧れますよね。美容師さんの見よう見まねでチャレンジしても、巻きすぎたり左右で均等にならなかったり…。満足のいくカールにならない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、憧れの“ゆるふわ”が叶う巻き髪アレンジと、不器用さんでも挑戦できる裏ワザをご紹介します。ぜひトライしてみてくださいね♡

憧れの巻き髪はこう作る!セルフアレンジ動画8選

1.コテで作るふわふわカール

柔らかい雰囲気の“ゆるふわ”を作るには、表面の髪だけをランダムに取り巻くのがポイント。取る量は細く、巻く方向は前向きと後ろ向きを交互にします。

①毛先をすべて外ハネに巻く。
②表面の髪のみ所々細く取り、コテを縦にして内巻き外巻きを交互に繰り返す。
③巻き終わってから全体をほぐす。
④へアバターなど、スタイリング剤をなじませる。

2.ストレートアイロンで作るふわふわウェーブ

ストレートアイロンはストレートだけでなくゆるふわカールも得意。コテのようにくるくる巻かなくても、アイロンをスーッと滑らすだけで螺旋状のきれいなカールになります。

①全体をいくつかの毛束に分ける。
②アイロンを中間の高さに斜めに入れ、毛先まで滑らす。
③毛先のカールが足りない部分のみ外ハネに巻く。
④すべて巻けたらほぐす。

3.コテで作るゆるカール

絶妙なゆるさが可愛いスタイル。巻き残しを防ぐため、最初に毛先だけしっかり巻いておくのがポイント。表面の髪は所々巻くだけで、バランスの良いゆるカールに仕上がります。

①毛先を全てクルッとしっかり外巻きにする。
②表面の髪から4ヶ所、3cm程度の幅で取り縦巻きにする。
③すべて巻けたら、ザックリほぐしてスタイリング剤をなじませる。

4.ストレートアイロンで作るボブさんあか抜け外ハネ

髪の長さが短い分、巻く分量の加減が重要になるボブさん。全体を巻くのではなくピンポイントだけデザイン巻きにすると、ぬけ感が出て◎。顔周りだけ巻くと小顔効果が期待できそう。

記事に関するお問い合わせ