無料の会員登録をすると
お気に入りができます

30代が挑戦しやすい!セルフでできるおしゃれな髪の巻き方14選

ヘアスタイル

頑張りすぎないから大人可愛い♡

巻くだけでグンと華やかになるのはわかってるのに、いざ巻いてみるとなんだか野暮ったい…そんな経験はありませんか?巻き髪にも“旬”があります。今は、ゆるく解れるようなニュアンスの、柔らかい巻き髪が人気ですよ。

そこで今回、絶妙な緩さが大人可愛い“巻き髪”のアレンジ方法をご紹介します。すべてセルフのアレンジ動画なので、そのまま真似するだけ。コテ(カールアイロン)とストレートアイロン、それぞれチェックしてみてくださいね!

コテ(カールアイロン)で作る巻き髪7選

1.大人ゆる巻き

大きいうねりとふわふわ感が大人っぽいスタイルです。コテを毛先に挟みグルグルと上まで巻き上げてから、コテの頭を抜きながら巻いていきます。しっかり巻いた後、最後にオイルをなじませながらほぐしていくと絶妙なゆるさに仕上がります。

①全体を、毛先から巻く。(コテは斜め向き)
②顔周りの髪を細く取り、しっかり巻く。(コテは縦向き)
③表面の髪を所々細く取り、しっかり巻く。(コテは縦向き)
④“巻き”をほぐすようにオイルをなじませる。

2.波ウェーブ+α巻き

オーソドックスな「波巻き」にひと手間加えるだけで、大人可愛さがグンとアップしますよ。波巻きの際は、片方の手を添えると型付けしやすくなります。

①全体を上下の2段に分ける。
②下の段を、毛先から外→内→外巻きをする。
③上の段は、毛先から内→外→内巻きにする。
④再度上下2段に分け、表面の髪を所々細く取り、巻く。
⑤軽くほぐす。

3.フェミニン巻き

外ハネの「カジュアル感」とミックス巻きの「レディ感」のいいとこ取りをしたスタイルです。毛流れがいろいろな方向に向くのでふんわりフェミニンな雰囲気に仕上がります。

①全体を上下に2段に分ける。
②下半分の毛先を外ハネに巻く。
③上半分は、顔周りから後ろに向かって、外向き巻き、内向き巻きを繰り返す。
④スタイリング剤をなじませながら“巻き”をほぐす。

4.たんぽぽ巻き

たんぽぽの綿毛のような、ふわっふわな質感が可愛いスタイルです。全体を3パネル(3段)に分けて巻くこと、最後に分け目を変えることで、ふんわり軽いシルエットになります。

記事に関するお問い合わせ