無料の会員登録をすると
お気に入りができます

30代が挑戦しやすい!セルフでできるおしゃれな髪の巻き方14選

ヘアスタイル

①全体を3段に分け、一番下の段を外ハネに巻く。
②真ん中の段は、波巻き(毛先から外ハネ、内巻き、外ハネ)をする。
③一番上の段は、顔周りを毛先から外ハネ、内巻き、外ハネにする。
④その奥を毛先から内巻き、外ハネ、内向きに、これを繰り返す。
⑥表面の髪を細く所々取り外巻きにする。
⑦分け目を変えてスタイリング剤をなじませる。

5.ゆるふわベース巻き

アレンジ前のベースとしてはもちろん、このまま巻き髪としても楽しめるので、マスターしておくと便利ですよ。先にミックス巻きをした後、足りない部分のみ外ハネを追加するので、全体のバランスがあるとりやすくなります。

①全体を上下2段に分ける。
②下の段を、顔周りから後ろに向かって外巻き、内巻き…を繰り返す。
③上の段も②と同じように巻く。
④“巻き”をほぐし、毛先に外ハネを足す。
⑤表面の髪を所々細く取り、外巻きをする。

6.スヌーピー巻き

ポワンポワンと揺れる毛先がなんとも可愛い、大人気キャラクター“スヌーピー”の耳をイメージした巻き髪です。ボブさん、ロングさん、レイヤーの有無関係なく楽しめるので、ぜひマスターしましょう。

①全体を2段に分ける。
②下半分を外ハネに巻く。
③上半分は内巻きに巻く。
④顔周りの毛をレイヤーが入っていれば外向きに、入ってなければ内向きに巻く。
⑤オイルをなじませる。

7.くせ毛風ふわふわ巻き

ランダムにウネるくせ毛風の巻き髪スタイルです。ナチュラルなくせ毛風に仕上げるポイントは、毛束をねじってからコテで巻くこと。ランダムに巻き上がったカールを、オイルで馴染ませながら仕上げます。

①全体を上下2段に分ける。
②下の段をすべて外ハネに巻く。
③所々毛束を取り、ねじってから巻く。
④上の段を数束に分け、外巻き、内巻きにをミックスさせる。
⑤オイルを手に取り、カールを伸ばすようになじませる。

ストレートアイロンで作る巻き髪7選

1.お姉さん巻き

“いかにも巻きました”的な雰囲気ではなく、フワリと柔らかく揺れる毛先が上品なスタイルです。手首を上手く使い、アイロン滑らせて毛先までスッと抜きます。

①全体を上下2段に分ける。
②下の段を外ハネに巻く。
③上の段はアイロンを滑らすように、柔らかく内巻きに巻く。
④アイロンを縦に向け、顔周りの髪を外向きに巻く。
⑤オイルをなじませる。

2.ナチュラル巻き

コテが苦手な方に試してほしいナチュラル巻き。最初に毛先のみ外ハネにしておくと、その後の巻く作業でバランスが取りやすくなります。最初の外ハネは手首を返してしっかり目に、その後の波巻きは滑らかに手首を動かして仕上げます。

記事に関するお問い合わせ