無料の会員登録をすると
お気に入りができます

シンプルだけど奥が深い♡ワンランク上の「1つ結び」を作るコツ

たかが1つ結び、されど1つ結び。ただ結ぶだけなのに、アレンジの仕方次第で差がでてしまうのはなぜでしょうか?覚えておくと忙しい時にも助かる、ワンランク上の1つ結びの作り方をご紹介します。

ヘアスタイル

ロングの方向けゴム隠し

伊藤 りか on Instagram: “. ポニーテールの簡単ゴム隠し! ピンで留めるのが苦手な方でも大丈夫♡ * 両サイドを残してポニーテール! まとめた髪の毛の上に持って行って固定! 固定できたら、そのままくるりんぱ❤︎ * グーっとゴムを下までズラして、 この穴をクロスさせてポニーテールを通し混む✌︎…”
instagram.com

ロングの方におすすめの方法もあります。結ぶ時に両サイドの髪を残しておき、1つ結びの上で結んでくるりんぱをします。ゴムを下までずらして穴をクロスさせ、その穴に1つ結びを差し込んでからぎゅっとしぼって完成です。

5.毛先を巻いて華やかに

野山 千鶴 on Instagram: “💋❤️ 私のポニーテールは こんな感じで作ってます❤️ ゆるふわが好きです☺️❤️ * コテは @createion の 32ミリです❤️ * #ヘアアレンジ #hair #hairarrange #ヘアアレンジやり方 #ヘアアレンジ解説 #hairstyle…”
instagram.com

一通りの手順が終わったら、最後に毛先を巻くのも忘れずに♡大きめのコテでランダムに内巻きや外巻きに巻いてからほぐすと、ふんわり優しいイメージにしあがります。

レングスや小物で演出!プラスアレンジ特集

トップに高さをだしたちょこっと結び

kaori🎀🎀 on Instagram: “* * 先日表参道でPOP UP SHOP開催中の @objetsayoko ちゃんのところへ遊びに行きました💗 * 気になっていた新作のツリーオーナメントシリーズ🎄の中から大きなシルバーのボールが可愛いこちらに💗 * お気に入りの @elaborate_complexbiz…”
instagram.com

ボブやショートなど短い方なら、結ぶ前にワックスなどを全体にもみこんでおいてから、くしゅっとまとめるのもいいですね。トップを引き出してボリュームをだすと、バランスよくまとまります。

毛先のくるっと感が決め手のニット帽アレンジ

akiko on Instagram: “・ ・ 外は春の嵐…𓇣𓇢𓂅 ・ ・ ・ ニット帽 × 一つ結び𓍼𓍼𓍼 ・ 結んだときの クルっと感 この長さ 一番好きかも… 結ぶ前は ゆるく…ではなく グルングルンに巻いてます🌀 ・ ・ #ニット帽 #ニットキャップ #ニット帽アレンジ #highland2000…”
instagram.com

あらかじめ結ぶ前に髪を巻いておいてから1つ結びにすると、毛先がくるくると可愛くまとまります。レザーゴムとニット帽がぴったりとマッチした、この時期おすすめのスタイルです。

ファーヘアゴムがアクセント

@_riickyy_ on Instagram: “ダイソーらぶ💓 低めのポニーテールで🐎 ・ ・ ・ もう3年越しに使ってるファーヘアゴム✨ ファーのサイズが大きすぎず小さすぎず…お気に入り☺︎ ・ ・ ・ 髪の毛2トーン暗くしたら、だいぶ落ち着いた👏 すぐにまた明るくなるんやろうけど💦 ・ ・ ・ ・ ・…”
instagram.com

大きなファーのヘアゴムが暖かいイメージを演出しています。ヘアアクセサリーで季節感を演出するのも、あか抜け感を演出する1つの方法です。

ニットにもよくあうスカーフターバンアレンジ

akiko on Instagram: “・ ・ @yarn_and_copper さんの お気に入り ヘッドスカーフ 𓍯𓇬◌ ・ ・ 中にワイヤーが入ってるので  簡単に巻けてうまくまとまります‎✧ ・ ・ 洋服が 基本どシンプルだから  こういう素敵なアイテム すご〜く助かる…☺︎‎✧ ・ ・…”
instagram.com

この時期多くなるニットや無地のコーデには、スカーフやターバンを使ったアレンジがよく似合います。シンプルなコーデも華やかに見せてくれますよ。

記事に関するお問い合わせ