無料の会員登録をすると
お気に入りができます

栄養士が解説◎正しく痩せたい!“脂質制限ダイエット”とは

美容

さまざまなダイエット法がありますが、今回は「脂質制限ダイエット」についてご紹介します。
脂質制限ダイエットはどんな人に向いているのか、脂質をカットするコツ、脂質制限をする上での注意点などをまとめています。ぜひ、参考にしていただければと思います。

脂質制限ダイエットとは

脂質制限ダイエットとは、名前の通り食事に含まれる脂質量をカットしてダイエットすること。

脂質は、糖質やたんぱく質に比べて1gあたりのカロリーが高いため、過剰に摂取すると太りやすいといわれています。そのため、脂質量をカットすると必然的にカロリーを制限することになるため、痩せやすくなるというわけです。

脂質制限ダイエットが向いている人

bybirth.jp

このダイエット法では、糖質制限ダイエットのようにご飯やパン、麺類などの炭水化物を減らす必要がないため、「炭水化物が好きな人」にはおすすめかと思います。

また、たんぱく質量も制限せず摂取するため、筋肉量を落とすことなくダイエットすることができます。

しかし、脂質を減らす=食べごたえがない・さっぱりした食事内容になるため、そのような食事が苦手という人には、向いていないかもしれません。

脂質をカットするコツ6つ

揚げもの・炒めものは控えめに

bybirth.jp

脂質が多い油を使う「揚げもの」「炒めもの」などは、控えめにしましょう。「蒸す」「茹でる」などの調理法を意識することをおすすめします。

例えば豚肉であれば、「豚肉のソテー」よりも、「しゃぶしゃぶ」にしたほうが、余分な脂質を落とすことができるため、ヘルシーに食べることができます。

同じ食材でも、調理法を工夫することで脂質をカットすることができます。

脂身の多い肉類・加工肉を控える

bybirth.jp

「バラ肉」などは、脂質が多い部位になっているため、控えめにすることをおすすめします。なるべく赤身の肉を摂取しましょう。

また、ソーセージやベーコンなどもの加工肉も、脂質が多いため、食べ過ぎには注意しましょう。

はんぺんやちくわ、かまぼこは、脂質が少なく、加工肉の食感に似ているため、代用すると良いかと思います。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ