無料の会員登録をすると
お気に入りができます

絡めるだけ1分!カルディ「ボロネーゼの素」で格上げパスタのできあがり

ごろっと入った肉と濃厚でジューシーなトマトの組み合わせで、子どもから大人まで人気が高い「ボロネーゼ」。玉ねぎを細かく刻んだりじっくり煮込んだりと、手間をかけなくてもパスタと絡めてすぐ使える、カルディの「ボロネーゼの素」をご紹介します♪

muccinpurin

グルメ

カルディでお手軽なパスタソースを発見!

Photo by muccinpurin

玉ねぎを刻んだり、じっくりコトコト煮込んだりと、なにかと手間がかかるボロネーゼ。すぐに使えるボロネーゼソースがあれば、サッとパスタが作れて便利だと思いませんか?

イタリア直輸入ブランド「フレスキサポーリ」の『パスタソース ボロネーゼ ウィズ バローロ』が具だくさんで好評とのことで、カルディでさっそく購入してきました!

お肉ごろっと!「パスタソース ボロネーゼ ウィズ バローロ」

Photo by muccinpurin

「パスタソース ボロネーゼ ウィズ バローロ」410円(税込)

美食の街として有名な、北イタリア・ボローニャ生まれの料理、ボロネーゼ。ひき肉を使うことから、日本では一般的にミートソースとも呼ばれていますが、ソースの種類としては同じものを差します。

フレスキサポーリのボロネーゼソースも、もちろんイタリア直輸入。ラベルにもイタリア全土の地図がデザインされていました。

Photo by muccinpurin

「ウィズ バローロ」のバローロは、ボローニャの西に位置するバローロ村で作られるワインのこと。

「王のワインにして、ワインの王」とまで称される、長期熟成に耐える重厚なバローロワインは、飲用としての味わいはもちろん、料理に深みを与える役割を果たしてくれるのです。

トマトペーストやにんじん、たまねぎに加え、ひき肉もしっかりとした存在感。ゆでたパスタに絡めるだけですぐ使えるので、ストックしておくと便利ですね。

さっそくペンネに絡めて試食♪

Photo by muccinpurin

さっそくゆでたペンネに絡めて試食してみました♪

すでに味が決まっているので、パスタに絡めて温まったら完成!瓶入りなので、使いたい分だけ取り出せるのがとても便利でした。

パスタをゆでる時間を除けば、約1分で完成!パルミジャーノをたっぷりと削っていただきます!

Photo by muccinpurin

肉の旨みと甘みをしっかりと感じるソース。気になって材料をチェックしてみると、肉は豚肉を使っていました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ