無料の会員登録をすると
お気に入りができます

<洗濯が大変!>家族全員分の布団カバーやシーツの交換が面倒。ママたちの洗濯の工夫とは?

ライフスタイル

シーツやカバーなどのお手入れって大変ですよね。できるだけこまめに洗って取り替えたいと思ってはいてもなかなか難しい。そのように困っているママも多いのではないでしょうか。今回ママスタコミュニティに寄せられたのは、家族分の寝具の交換や洗濯が大変だという嘆きの声でした。

『家族の分のシーツやカバーの交換とか洗濯が大変。みんなはどうしている? 家族全員分を片付けようと思ったら、連日洗濯ばっかりしていることになる。仕事もあるし家事や子育てもあるし、休みの日もやることだらけ。どうすれば効率よくシーツやカバーの交換とか洗濯ができる?』

シーツやカバーは外すだけでも一苦労。家族全員分ともなればかなりの重労働になりますよね。1回の洗濯では終わらないでしょうから、何回も洗濯機を稼働させないとならず、干すスペースの確保にも苦戦する。なかなか気力・労力が必要になる家事のひとつです。

投稿者さんと同じように、もっと効率よく、できれば楽に、シーツやカバーの洗濯や交換ができないものかと思いませんか? 解決策やいいアドバイスはないか、ママたちの声を見てみましょう。

ママたちからの共感の声、続出!

『天気のいい日は通常の洗濯をしてから2回目にまとめてシーツとかを洗う。本当に面倒くさいよね』
『洗うのは苦じゃないけど、乾いたものを取り込んでから布団にセットする作業が面倒でキライ』
『わかる。全員の分洗うのに週2回は必要。乾きやすい季節はいいけど、冬の毛布とか大変だった……』

「面倒くさい」という言葉が飛び交うママたちの声。手間が1つどころか2つも3つもあるところが面倒なんですよね。サイズが大きいので干すときに物干し竿にかけることなども大変ではないですか? シーズンオフともなれば、収納問題も追加されて面倒+憂鬱になってしまいそうです。

1日では到底終わらない

『3日に1度洗っているので、常に誰かのシーツを洗っている感じ。1度に2人分洗うから、どうしても洗濯の回数は増えるよね。枕カバーとかブランケットやタオルケットも3日に1度。家族5人分だから、毎日洗濯することになる』
『洗うのは大変じゃないんだけど、干すスペースに限りがあるから、1度に1~2人分ずつで数日に分けて全員分を洗って干す』

家族の人数が多くなればなるほど、シーツやカバーの洗濯回数はかさみますよね。1度に洗濯できる容量が1~2人分が限界ともなれば、4人家族でも1日に2回はシーツやカバーのためだけに洗濯機を稼働させることになります。

干すスペースが2人分ぐらいしか確保できなければ、残りの2人分は別の日に。その結果、連日シーツやカバーの洗濯に追われていることになってしまうのです。

コインランドリーの利用もオススメ

『うちはコインランドリーを利用している。1時間後に取りに行くだけだから快適』
『週末にまとめてコインランドリーへ持っていく』
『コインランドリー、一択だね。乾燥まで一気にやってしまう』

忙しい時間をやりくりするためには、いかに便利なサービスを取り入れるかが鍵を握りますよね。そこで登場したのはコインランドリーでした。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ