無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もうヌメリに悩まない!お風呂掃除が断然ラクになる「お風呂収納5つのポイント」

ライフスタイル

掃除が苦手な方や忙しくて掃除をする時間がない方は、お風呂掃除が億劫に感じる方も多いのではないでしょうか。でも収納を工夫することで、お風呂掃除がグンとラクになります。今回は整理収納アドバイザーのSamiaさんにお風呂掃除がラクになる収納アイデアを教えていただきました。

教えてくれたのは……Samiaさん

整理収納アドバイザー1級。家事をラクにするための収納アイデアを発信。
YouTubeチャンネル名:Samia片付け収納チャンネル

Samia片付け収納チャンネル

Instagramアカウント名:samia.housework

samia.housework

お風呂掃除をラクにする収納アイデア

www.youtube.com

私は家事の中でも特にお風呂掃除が嫌いです。できるだけしなくてもいいように、収納を工夫しています。
お風呂の中に置くものは最小限にすること、直置きせずに浮かせて収納することを心がけました。

オススメの収納グッズや家事ルーティーンもご紹介します。
片付けのヒントにしていただけたらうれしいです。

ポイント1.お風呂の壁を使ったマグネット収納

www.youtube.com

娘が使うシャンプーやボディソープはマグネットで壁にくっつけて収納しています。

マグネット面が大きく、しっかりとくっつくので、そのままポンプを押して使えます。
ボトルの底に水が溜まらないのでヌメリが付きにくく衛生的です。

マグネット付きの詰め替えボトルの方が見た目はすっきりすると思いますが、詰め替えが面倒なのでこのタイプを選びました。

www.youtube.com

シャンプーブラシの収納にはスポンジホルダーを使っています。泡立てネットはフックにかけてつるしています。洗顔フォームなどのチューブをくっつけているのはセリア商品。

軽いモノの収納にはスリコやセリアのプチプラグッズを使用。ボトル類など重さのあるモノには、ちょっと高いけれどしっかりくっつくtower商品を選びました。

ポイント2.タオルバーを使ったつるす収納

www.youtube.com

もともと付いていたタオルバーにはタオルはかけずにカゴを引っかけています。フックもバスケットも無印良品のモノ。長く使っていますが、ステンレス製なのでサビません。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ