無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[男性に聞いた!]気付いても「触れないで欲しいこと」3選

恋愛・結婚

言わなくても察してほしい女心があるように、男性にも察してほしい男心があります。

とくに、女性にかっこ悪い姿を見せたくない男性には、あえて触れてほしくない領域があるようです。

気遣いのつもりでそこに触れてしまうと、彼からの印象が悪くなってしまうかも。

今回は、男性が「スルーして欲しい」と思っていることについて、ご紹介します!

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

お金の余裕がないとき

「昔付き合っていた子に『給料日前だから、しんどいでしょ?今日は私が出すよ』って言われたことがあります。その子いわく、些細な行動から財布がピンチだと予想できたらしい。

図星だったけど、そこはかっこつけさせてほしかったな……それぐらいは計算して誘ってるから」(30歳男性/理学療法士)

デートの会計は、女性にとっても気になるポイント。

長く付き合っていると、彼のお財布事情を察することもあるでしょう。

しかし男性は、自分の懐が寂しいことにはあまり触れてほしくないようです。

直接的な声がけや気遣いは、彼のプライドを傷つけてしまうかもしれません。

もし彼のピンチを察したら、「いつも出してもらっているから、今日はお礼に」とか、「たまには出させて」と言ってみて。

そうすることで、彼も気遣いを受け取りやすくなるはず。

デートで緊張しているとき

「ちょっと背伸びしたデートをするときは、男でもドキドキします。そこはイジらないで見て見ぬふりをしてほしいですね」(26歳男性/銀行員)

「女の子とのデートって、すごく緊張します。前日にイメトレしていることもあるので、予想外の展開には弱いですね。エスコートは上手じゃないけど、笑顔で付き合ってくれる子だと安心します」(28歳男性/SE)

デートで緊張するのは、女性だけではありません。

恋愛経験が少ないことにマイナスイメージを持っている男性も多く、余計に緊張してしまうのだとか。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ