無料の会員登録をすると
お気に入りができます

こんなに華やか♡「ゴールドピン」を使った大人のヘアアレンジ集

ヘアスタイル

シンプルだからアレンジは無限大♡

ヘアアレンジに欠かせない「ヘアピン」。中でも「ゴールドピン」を使ったアレンジはロカリ世代に大人気です。世の中には、もっともっと華やかなヘアアクセがたくさんありますが、なぜ「ゴールドピン」なのでしょう?

このピン自体は小さな存在ですが、アレンジ幅はものすごく広い、これが答えです。好きな場所に、好きな本数を、好きな形で付けることができる、しかも髪の長さを問わずアレンジを楽しめる、これこそ「ゴールドピン」の魅力なんです。

では、「ゴールドピン」で、どれほどアレンジ楽しめるのでしょう?そこで今回、美容師さんを含め、ゴールドピンアレンジを楽しんでおられる方のワザを見せてもらいました。すぐにでもマネしたくなるアレンジばかりですよ♡

落ちてくる髪をオシャレにキャッチ!

ひとつ結びに

ボブやレイヤーたっぷりのレングスさんがひとつ結びにすると、どうしても落ちてくる短い髪。目立たないピンでこっそり留めるより、ゴールドピンを目一杯留める方が断然オシャレです。

「こんなに!?」と思うぐらいの本数を使うのがポイント。左右どちらかのワンサイドだけに、きれいに整列させず、ザクザクと挿していきましょう。サイド映え、完璧ですね。

ハーフアップに

ポニーテール同様、ハーフアップもボフレングスの場合はサイドの髪がハラハラと落ちてきてしまいます。どうせ留めるなら、目立たないピンより“見せピン”にする方が断然オシャレです。

束ねるポイントは、とにかく“緩く”。手ぐしでザックリ束ねたら、バランスを見てほぐします。落ちてくるサイドの髪は、後れ毛を残しつつゴールドピンで留めます。ピンを交差させて「×」型にするとオシャレ度アップ!

伸ばしかけさんにも

ショートから伸ばしてます!という人が必ず通る「まとまらない憂鬱な時期」。こんな時にこそ、ゴールドピンで中途半端な髪をオシャレに留めてしまえば良いのです♡もちろん、伸ばしかけでなくてもOKです。

記事に関するお問い合わせ