無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ヘアピンが得意になる♡崩れないピンの留め方を動画で徹底マスター

ヘアスタイル

ヘアピン上手になりたい♡

ヘアピンで毛束を留めてもスルッと落ちて崩れてしまう、とお悩みの方は多いですよね。

hair.cm

ヘアピンの正しい使い方や、コツをつかめば、一日中崩れない素敵なアレンジが作れます。わかりやすい動画をご用意しましたので、ぜひマスターしてくださいね。

アメピンの正しい向きを知ってる?

アメピンは「長い辺が頭皮側」「短い辺が毛束側」

ヘアアレンジで一番使われるピンは「アメピン」。アメピンは、長い辺と短い辺の2つに分かれています。基本的には、長い辺が頭皮側で、短い辺が毛束側になります。

使う時にいつも迷ってしまう方は、頭の形に沿うように湾曲している辺を頭皮側と覚えておきましょう。

正しい向きを動画でチェック!

①アメピンを少しだけ開きます。
②アメピンの長い辺を地肌側に向けます。
③ねじっている部分と地肌をピンで留めます。
④ガリガリするようなイメージで差し込んでください。

ピンの基本の留め方

アメピンをしっかり留めるには、アメピンを正しく動かすのも大事です。実際にピンをどのように動かしていくかを動画でチェックしてみましょう。

アメピンを「垂直に差す→たおす→差し込む」と動かす

アメピンは、そのまま差すだけだとスルッと落ちてしまいがちに。「垂直に差す」「たおす」「差し込む」を意識して、アメピンを動かすと綺麗に固定されますよ。

①サイドの髪の毛をしっかり押さえつけます。
②アメピンを少しだけ開きます。
③頭皮にあたるまで垂直に差し込みます。
④頭皮につくようにピンを倒します。
⑤しっかり差し込みます。

基本の留め方をマスターすると、サイドの毛をアレンジしたワンランクアップアレンジが作れるようになります!

記事に関するお問い合わせ