無料の会員登録をすると
お気に入りができます

そうそう、こんなの欲しかった!ニトリの「アイデア調理グッズ」たまご焼きがめっちゃキレイに作れた!

ライフスタイル

NITORI(ニトリ)の「しなるワイドターナー」が便利!幅が広くてしなりが良いから、たまご焼きや餃子などをひっくり返しやすいの…。料理上手になった気分だわ〜♪

たまご焼きをつくるのって、難しい…。

いらすとや

巻くとき、すぐに破れちゃう。
たまご焼きをつくるはずが、スクランブルエッグが出来上がることもしばしば…。

ニトリで\たまご焼き/をキレイに作れる調理グッズを見つけました!

Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

商品名は「しなるワイドターナー」。
お値段は299円。素材はナイロンです。
このフライ返し(ターナー)、通常のものと何が違うのかというと…

格子部分のしなりが良いの!!

Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

手で触っても、この通り。

Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

それだけじゃありません!
2つ目の優秀ポイント…

一般的なターナーより幅が広い!

Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

幅は12.5cm(実寸)。
今まで使っていたターナー(幅8cm)より、だいぶ幅広です。

実際に、たまご焼きを作ってみました。

いらすとや

上手にできるかな…。
ドキドキ。

熱して半熟になった卵に、ターナーを差し込みます。

Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

入れやすい!
格子部分がゆるくカーブしてる上に、しなるから、フィット感がすごい◎
フライパンと卵のすき間にスムーズに差し込めました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ