無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[8/8〜8/14の運勢]8月2週目の運勢はどうなる?SUGARさんが贈る12星座占いをチェック!

占い

isutaでは今週も、SUGARさんが贈る週間占いを配信。

下半期の占いも公開しているので、ぜひ併せてチェックしてくださいね♡

今週のおひつじ座の運勢

illustration by ニシイズミユカ

当たり障りのある存在へ

今週のおひつじ座は、秩序の外に身を置いた「世界の紛れ者」のひとりになっていくような星回り。

現代社会では、外部の産業構造に日常をコントロールされてしまっている在り方に疑問を感じて、自分で野菜を育ててみたり、郊外に移住して自給自足にチャレンジしようとする人もちらほら増え始めています。

江戸時代の俳聖として名高い松尾芭蕉は、単に市井の宗匠(俳諧の先生)から脱却するだけでなく、貨幣経済としての町人文化からの脱出も併せて試みるべく、旅と草庵という非定住の生き方を選択しました。

当時、何で喰っているのか分からないような人間は、社会を乱すような無茶苦茶なことをするリスクが高いので、疑いの目が向けられてしまう訳ですが、そうした体験は自己を既存の社会システムから解放していく上で、必ず払わなければならない代償でもあったのです。

あなたもまた、たとえ一時的にであれ、普段意識がそこに縛られがちな職業的な立場や身分から、解き放たれていきやすいでしょう。

続きはこちらから

今週のおうし座の運勢

illustration by ニシイズミユカ

時の流れが逆流していく

今週のおうし座は、みずからの来し方行く末を改めて振り返っていこうとするような星回り。

『見て白い明け方の町夏休』(藤田哲史)という句のごとし。全体に漂うどこか物憂げな空気感は、映画や物語のオープニング風景というより、むしろエンディングに向かっていく際のそれといった感じは否めないように思います。

人は人生のどこかで「白紙のまま宙づりにされた未来」だったり、「分かりやすい意味がまだ付与されてない未来」へと、それでも突き進んで行かねばならないときが来るものなのではないでしょうか。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ