無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マツコ、“ふりかけ”を使った絶品冷奴アレンジに大興奮「やってみるわ~!」

レシピ

意外な組み合わせの冷奴レシピが気に入ったマツコさん。一目見ただけで「これは喜び!」と大興奮しました。

9日放送の『マツコの知らない世界』(TBS系)では、「冷奴の世界」を特集。

そのなかで紹介されたアレンジレシピに、司会のマツコ・デラックスさんが大興奮する一幕がありました。

マツコ・デラックス

■8皿あるレシピのなかで最も注目!

番組には、料理研究家の女性と、そのアシスタントが登場。冷蔵庫にある調味料や食材で作ることができる、冷奴のアレンジレシピが紹介されました。

ニラ、醤油、ごま油、オイスターソースを使って中華風に食べる「にらオイスター」、ケチャップ、醤油、ミニトマト、ニンニク、オリーブオイルを炒めて冷奴に乗せて食べる「ケチャップトマト」などが紹介されるなか、マツコさんはあるレシピに注目し「私、これが今日その中では…!」と興奮気味に口を開きます。

■意外な組み合わせに「これは喜び!」

マツコさんが注目したのは、「赤じそふりかけ」を使ったアレンジレシピ。案内人の女性に「ゆかりみたいなやつでしょ?」と確認すると、マツコさんは「いや、やってみる~!」と叫び、笑いを誘います。

さらに、その上に「オリーブオイル」もかけることが明かされた直後、マツコさんはより一層「やってみるわ~!」と大興奮。「これは喜び!」とマツコさんが盛り上がるなか、そんなマツコさんに案内人の女性は「もうかけるだけなんで簡単なんです」とオススメしました。

■実際に食べてみると…

なお、このレシピは梅の香りとほんのりした塩気がクセになるそう。マツコさんは、冷奴で第2の人生を歩んでいるというアシスタントを前に「ゆかりにとっても第2の人生」ともつぶやきました。

その後、番組スタッフはマツコさんに「ゆかりありますけど食べますか?」と尋ねます。これにマツコさんは「食べたい!」と即答し、たっぷりの赤じそふりかけとオリーブオイルがかかった「赤じそふりかけ冷奴」を試食しました。

一口食べると、「確かにこれいっぱいかけたほうがいいわ!」とコメントしたマツコさん。つづけて「ビールじゃないな…白ワインか日本酒がいい気がする」とも話し、この冷奴に合うお酒を想像しました。

『マツコの知らない世界』はTverで8月16日まで視聴可能
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ