無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ラベンダーの花言葉|香りの効果とおすすめ作品8選

ライフスタイル

ラベンダーといえば、やさしい紫色とすっきりとした香りでハーブとしても人気です。そんなラベンダーの花言葉、香りの効果とあわせて、おすすめのラベンダー作品をご紹介します。

ラベンダーの種類と特徴

eagle836さんの「ラベンダー キャンディキャンズ 挿し穂 20cm 10本」

ラベンダー キャンディキャンズ 挿し穂 20cm 10本

ラベンダーは、地中海沿岸を原産とするシソ科の植物です。開花期は5〜7月で、心地よい香りと美しい紫の花が特徴です。ラベンダーの名前はラテン語の「lavare(洗う)」が語源といわれています。古代ローマ人は、ラベンダーのもつ防虫効果を認めて、ラベンダーを入れた水で洗濯をしたり、消毒や美容効果を期待し入浴剤にして楽しんだりしていたそう。さまざまな効能で古くから愛されてきたラベンダーは「ハーブの女王」ともよばれているんですよ。

ラベンダーの花言葉

𝙁𝙡𝙚𝙪𝙧 𝙍𝙚𝙡𝙖𝙭𝙖𝙣𝙩𝙚さんの「「夏の訪れ ラベンダースワッグ アーティフィシャルフラワー」

「夏の訪れ ラベンダースワッグ アーティフィシャルフラワー

ラベンダーの花言葉は「あなたを待っています」「沈黙」「期待」「疑惑」「優美」「幸せが来る」など。リラックス効果や殺菌効果など、ラベンダーの香りの魅力に由来したさまざまな花言葉をもっています。

ラベンダーの花言葉に怖い意味はある?

ラベンダーには怖い花言葉はありません。一見、ネガティブな印象の「疑惑」といった花言葉も「小さな花から、なぜこのように強い香りがするのだろうか?」という疑問が由来といわれています。意味を知れば、相手にも安心して贈ることができますね。

リラックスしたい人へ。ラベンダーの香りの効果

deepsnow999さんの「「ease. no,15.4 - Full moon」 Scented candle」

「ease. no,15.4 - Full moon」 Scented candle

「ハーブの女王」ともよばれるラベンダーは、フレグランスやアロマキャンドルの香りの代表格です。ラベンダーの香りには「リラックス効果」「鎮痛作用」「抗菌・殺菌」「防虫効果」といったさまざまな効果があるといわれています。また、交感神経と副交感神経の働きのバランスを整えてくれるため安眠につながるともいわれています。抗菌や防虫効果もあるため、ポプリにしたラベンダーをクローゼットにしのばせておくのもおすすめですよ。

いい香りのアロマも。おすすめのラベンダー作品8選

ここからは、minneで見つかる心落ち着くラベンダーモチーフの作品をご紹介します。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ