無料の会員登録をすると
お気に入りができます

発売前から話題だけど、正直どうなの?セザンヌ新作「クッションファンデ」と「ジェル膜リップ」を試してみた!

メイク

お手頃価格でクオリティの高いコスメが揃うセザンヌから、注目のコスメが12月から続々とお目見えしますよ。

セザンヌ

発売前からすでに話題になっている「クッションファンデ」や、ティントじゃないのに色とツヤが長持ちするという「ジェル膜リップ」など、魅力的すぎるラインナップ!

今回は、isuta編集部がひと足お先に試してみたので、使い心地と併せてご紹介します。

こだわりが詰まった「セザンヌ クッションファンデーション」

12月上旬より、一部店舗にて「セザンヌ クッションファンデーション」(税込1078円)のプレ販売がスタート。

カラーは『10 明るいオークル系』と『20 自然なオークル系』の2つがラインナップしています。

パッケージはシンプルなピンクベージュ色で、セザンヌのロゴが入った仕様。手のひらサイズに収まるサイズ感で持ち運びしやすく、ケースの中にはお直ししやすい比較的大きめのミラーがついていますよ。

しずく型のパフが付属しており、弾力があってやや硬めのテクスチャー。ファンデが1度にたくさんついて、厚塗り感やヨレ、崩れが起きないように薄づきの設計になっているんです。

また、しずく型の先を使えば、小鼻や目のキワなど、細かいところも簡単にムラなく塗れました。

ツヤとカバー力、使い心地のトータルバランスが完璧…

実際に塗ってみると、そのツヤ感とカバー力、使い心地のトータルバランスに脱帽…。

まずは手の甲に塗布してみると、肌の内側から発光するようなツヤツヤとした仕上がりになりましたよ!このツヤ感、正直1000円でゲットできるのがびっくりするぐらいきれいです。

肌になにも塗っていないとき

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ