無料の会員登録をすると
お気に入りができます

横浜お花見スポット!桜名所おすすめ19選[2021年最新]

旅行・おでかけ

2021年の横浜のソメイヨシノの開花は3月17日に発表されました。満開は3月25日(ウェザーマップ、3月17日発表)となっています。桜並木から1000本以上の公園まで、横浜市中心部のおすすめ桜名所・お花見スポット19カ所を厳選して紹介! 宴会あり・なしの“花見スタイル”でも選べます。

横浜は桜が楽しめるお花見スポットがたくさん! 2021年最新情報

三溪園ではさまざまな品種の桜が楽しめます(2017年4月10日撮影)

2021年の横浜のソメイヨシノの開花は3月17日に発表されました。満開は3月25日(ウェザーマップ、3月17日発表)。今年の桜はどこで楽しみますか? 横浜のお花見スポットを紹介します。

ウェザーマップ

<INDEX>
■宴会なし、桜さんぽを楽しむ(13スポット)

■花見といえば、宴会あり!(6スポット)

宴会なし、桜さんぽを楽しむ(13スポット)
花見といえば、宴会あり!(6スポット)

宴会なし、桜さんぽを楽しむ派/桜祭りイベント開催のスポットも

桜並木を歩く、ちょっと座ってサクラを愛でる。そんな桜さんぽを楽しむ、横浜のお花見スポットを紹介。

【山手】元町公園/かつて横浜市の桜開花を決める標本木があった!

周りを囲むように咲く、元町公園のサクラ(2014年4月1日撮影)

エリスマン邸、外国人墓地、ベーリック・ホールの裏手に広がる公園。約100本のサクラが、ぐるりと取り囲むように咲いています。2013年まで横浜の桜の開花を決める「標本木」は元町公園内にあり、横浜地方気象台が5~6輪花をつけた時点で「開花」と発表していました。2014年以降は、元町公園近くにある横浜地方気象台の敷地内にある若いサクラに交代しました。

横浜地方気象台

2014年からは標本木は横浜地方気象台の敷地内にある若いサクラに交代(2017年4月7日撮影)
URL:元町公園(横浜市環境創造局)

元町公園

地図:Googleマップ

Googleマップ

※横浜の桜の標本木については「横浜市の桜が開花!2018年のおすすめお花見スポットの満開はいつ?」

横浜市の桜が開花!2018年のおすすめお花見スポットの満開はいつ?
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ