無料の会員登録をすると
お気に入りができます

三つ編みアレンジのハーフアップ!結婚式もOKな簡単ヘア

大人の女性の品を引き立ててくれるのが、三つ編みアレンジの低めのお団子ハーフアップ。エレガントさと若々しさを叶えてくれる三つ編みアレンジで目指せマイナス5歳!

執筆者:西岡 卓志

ヘアスタイル

大人の三つ編みアレンジ! ハーフアップのこなれヘア

定番のくるりんぱで作るハーフアップも可愛いけれど、もうひとひねりほしい! そんな時は、ハーフアップの毛束を三つ編みしてお団子にまとめたアレンジが◎。後頭部にボリュームが出るので視線が上がり、気になる横顔のたるみをすっきり見せる効果も期待できちゃいます。

hair&make黒木 友紀(AFLOAT JAPAN)

<目次>

ベースのスタイル

長め&斜めバングが大人っぽい、鎖骨下のミディアム。重めのローレイヤーベースなので、ミディアムならではのレングスと量感のあるヘアアレンジを楽しめます。

しっとり系重めローレイヤー

おすすめのタイプ

顔型:all(丸 面長 逆三角形 ベース(えらハリ))
髪量:all(多い 多め 普通 少なめ 少ない)
髪質:all(硬め 普通 柔らかい)
クセ:all(あり なし)

三つ編みアレンジハーフアップのやり方・方法

特にトップは念入りにカールを出す

1.ツヤ出しクリームを全体に塗布し、まとまりやすいベースに整えておきましょう。32ミリのカールアイロンで、毛先を中心に巻き、髪の表面は根元から毛先まで巻いてハーフアップの土台を作ります。

耳上の髪まで分け取らないよう注意

2.ハチ上部分の髪を分け取ってハーフアップを作ります。ゴムで結んだ後、毛束を引き出してトップに高さとルーズさを出しましょう。

三つ編みの結び目を指でおさえながらほぐす

3.手順2で結んだハーフアップの毛束を三つ編みにし、毛先はシリコンゴムで留めますます。三つ編みを崩してニュアンスをプラスしたら、ハーフアップのゴムの部分に重なるように丸めてお団子を作りアメピンで固定。お団子を作る位置は後頭部の一番張っている部分が目安です。

耳に少しかかるようにすると今っぽい

4.左右どちらかの顔周りの毛束を残して、ハチ下の毛束をロープ編みをしていきます。ねじった毛束を2つ作り、クロスさせるのがポイントです。毛先までねじったら、そのままシニヨンをぐるっと囲み、毛先をお団子に隠すようにしてアメピンで固定。もう片方のハチ下の毛束も同様に行います。

ロープ編み
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ