無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1位は森永でも明治でもなく…チョコレートくんが選ぶ20製品食べ比べランキング

チョコレートといえば、世界中の老若男女から愛されるスイーツ。そんな不変の人気を誇るチョコレートについて、今回はコンビニやスーパーで手軽に購入できる「ひとくちチョコレート」20種類を食べ比べてみました。365日チョコレートを食す「チョコレート探検家」であるチョコレートくんが“辛口”ジャッジした結果を、ランキング形式でご紹介します!

360.life編集部/Test by MONOQLO編集部

グルメ

“ちょこ”っとあれば幸せ!チョコレートは健康にもいいんです

仕事で集中力に欠けるときやコーヒーブレイクのお供には、ちょっと甘いものがあるとホッとしますよね。そこで取り出したいのが、「チョコレート」です。

普段何気に口にしている方も多いと思いますが、実はチョコレートには美容や健康に良い様々な効果があるといわれています。

現にチョコレートの主な原料であるカカオ豆に含まれるポリフェノールの含有量に着目した製品や、チョコレートと健康に有用な成分とを組み合わせた製品もたくさん登場しています。

種類が多いことから、購入するときもどれにしようか迷いますが、今回実際に検証を行うのは、コンビニやスーパーによくある「ひとくちチョコレート」。身近で手頃なひとくちサイズかつシンプルなビター&ミルク味に焦点を絞って調査しました。

ひとくちチョコ20種を食べ比べ!結果はランキング形式で発表します

今回は365日チョコを食べまくる「チョコレート探検家」の肩書きを持つチョコレートくんをお迎えして、各メーカーの「ひとくちチョコレート」の味について細かくテストしていきます。

コンビニやスーパーで手軽に購入できる製品に焦点を絞り、選りすぐりの20種類を食べ比べました。

その結果は「香り」「甘みと苦み」「コスパ感」「口どけの良さ」「後味の良さ」の5項目で数値化。グラフにすることで、チョコレートの特徴がひと目で分かるようにしています。

さて、ついつい手が出てしまう「ひとくちチョコレート」のトップに立ったのは、いったいどの製品なのでしょうか? お待ちかねの結果は、ランキング形式で発表したいと思います!

1位はローソン 濃厚ミルクチョコ上品な口溶けで日本人好みの味です

ローソンセレクト
濃厚ミルクチョコレート
実勢価格:262円
内容量:187g
カロリー:562kcal(100gあたり)

公式サイトで見る

「ひとくちチョコレート」の栄えある1位は、ローソンセレクト 濃厚ミルクチョコレートです。決め手となったのは、フランス産の濃厚ミルクでした。

ミルク主体の甘みは舌に心地良く、上品な口溶けも染み入るように優しいです。日本人好みの味で、バランスよくまとまっています。正直パッケージで見くびっていましたが、お見それしました!

2位は森永製菓 カレ・ド・ショコラカカオの香りと苦さが楽しめます

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ