無料の会員登録をすると
お気に入りができます

指先から春♡ダイソーのコンシーラーネイルで桜ピンクが美しいモテネイル

桜の薄いピンクは本当に美しく、手元を綺麗に見せてくれるに違いないのですが、なかなかそのイメージ通りのネイルが難しく感じていました。ですがこの度、100均からコンシーラータイプが登場。桜の花びらを散らした美しいナチュラルな指先がこの春は出来上がりますよ!ぜひチャレンジしてみてください♪

ネイル

使ったもの

・キャンドゥ TMネイルポリッシュ ホワイト
・ちふれネイル ベースコート
・ダイソー カンコレネイル第二弾 ネイルコンシーラー ピンクベージュ
・ダイソー ジェネネイル ストロベリーダズル 13
・セリア 桜パンチ(工程画像内)
・キャンドゥ しずくネイルシール 押し花さくら(工程画像内)

ネイルレシピ

ネイルコーシーラーというものがダイソーより登場しています。
自爪を美しく、血色のようにツヤのある自爪に見せてくれ、さらに粗を隠してくれる優秀なアイテムです!

100均でこの仕上がりはかなりオススメですよ!
これを二度塗りして美爪にします!!

爪の半分までストロベリーダズルを塗ります。クラッシュホロが入っていてとてもシアーなカラーなので、ホロの量は好みで塗り重ねてください。

今回は軽く一度塗りです。あまり塗りすぎると乾きにくくなるため、ホロだけを増やしたいのであればスポンジを使用する方が良いかもしれません。

次に文具を使用して桜の花びらを作ります。
桜のパンチです!花びらを作るのに適しています!
花びらのあの雰囲気を作りたく、今回はホワイトのネイルポリッシュにシアーなホワイトのベースコートを混ぜて作ってみました。

まずトップコートをコンシーラーシートの上に塗り、その上にホワイトをちょんちょんと置きます。

ベースコートで伸ばして混ぜるときにはポイントがあります。それは、刷毛の筋をあえて残すということ。こうすることで、筋が花びらの繊維のように見えます。

塗り上がったら、トップコートを塗って乾かします。

やわらかすぎるとパンチできませんし、何日も放置するとカピカピになり、パンチの時には砕けてしまいます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ