無料の会員登録をすると
お気に入りができます

フォアグラにイベリコ豚も・・1,980円で肉寿司食べ放題!毎月29日は「上野 肉寿司」にみんな集まれ!

グルメ

寿司屋×酒場を融合した肉がネタの専門店/上野 肉寿司

上野駅から徒歩約1分、2019年1月にオープンした「上野 肉寿司」。その名の通り、馬肉、牛肉、鴨肉などさまざまな肉をネタにしたお寿司が食べられる肉寿司専門店です。コンセプトは、「寿司屋×酒場」。江戸時代から続く伝統的な寿司文化を現代風にアレンジした、楽しいサービスがたくさんあるお店です。

お店はビルの地下1階。51席とキャパシティも十分です。明るい店内は、わいわいと友達との会話も弾みそう♪

牛、鶏、豚、馬、フォアグラまで食べ放題…♡極上の味に箸が止まらない!

都内を中心とする全国35店舗に展開している同店ですが、「肉寿司9種食べ放題」(1,980円、別途お通し代200円)は上野店限定。また、食べ放題の他にワンドリンクとワンフードのオーダーが必須ですので、お忘れなく。

同店の食べ放題は90分制。初めに馬肉の「赤身」と「えんがわ」が人数分出てきます。その後は、1グループにつき1回2種類ずつ、好きなネタをオーダー。お皿は交換制で、食べ残しは追加料金が発生することもあるので、胃袋と相談しながらオーダーしましょう。

こちらが食べ放題のネタ。「イベリコ豚」「鴨トロ」「昆布〆鶏」「ローストビーフ」「フォアグラ軍艦」、馬の「ネギトロ」「赤身」「えんがわ」「馬とろたく」の9種。

見た目がとっても華やかな肉寿司たち♪なじみのある牛肉や鶏肉以外にも、フォアグラや馬肉などバリエーション豊富で、食べる前からワクワクが止まりません♪それでは、食べ放題の肉寿司の味わいを詳しくご紹介していきます!

初めに出てくる「赤身」は、馬肉のおいしさをストレートに味わえる定番メニュー。とてもあっさりしていて噛み応えがあるので、馬肉初心者にも食べやすいですよ。

ネタの肉に合うよう研究を重ねたシャリにもこだわりが。国産米と専用寿司酢を使用し、牛脂や昆布茶でコクを加えているのが特徴なんだとか。

「ネギトロ」も一味違います!見た目はマグロのネギトロとそっくりですが、使っているのは馬肉。赤身と脂身をブレンドしているから、口の中で絶妙にとろけちゃう。

「昆布〆鶏」は、生で食べられる鮮度バツグンの鶏むね肉のたたきを昆布でしめたもの。昆布の旨みとの相乗効果で、あっさりしているのに濃厚な味わいがたまりません。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ