無料の会員登録をすると
お気に入りができます

インしないのが今季流!「ビッグシャツ」のオシャ見えする着こなし術7選♡

ファッション

今季のビッグシャツは「インしない」

シャツといえばフロントインなどタックインする着こなしが主流でしたが、今季のシャツコーデは一味違います。この春のシャツのトレンドは“ビッグシルエット”。オーバーサイズデザインを生かせる「インしない」着こなしがマストなんです♡

wear.jp

ビッグシャツをウエストアウトするとバランスが難しい…と感じる方も多いのでは?そこで今回はオシャレさん達のビッグシャツのコーディネートからこなれ見えする着こなしテクをピックアップ♡ぜひ参考にしてみてくださいね。

ビッグシャツのオシャレな着こなしテク7選

①抜き襟で大人カジュアルに

デニムにシャツを合わせる定番スタイルも、ウエストアウトで今季らしく。抜き襟や袖のロールアップでこなれ感を高めるのがオシャレに着こなすポイントです。

②ワイドパンツで“ゆるずる”に

wear.jp

“ゆるずる”な着こなしのトレンドはまだまだ継続!ゆるいシルエット作りに重宝するのがビッグシャツです。ワイドパンツにビッグシャツを合わせるだけで旬なシルエットが完成します。モノトーンでまとめれば、ゆるくてもシックで大人らしい雰囲気に。

③インナー見せでこなれ感アップ

wear.jp

ビッグシャツのボタンを途中まで開けインナーを見せれば、程よい肌見せも叶い抜け感のあるカジュアルコーデが完成します。シャツとインナーの色味をあわせれば爽やかな大人のリラックス感を演出できます。

wear.jp

黒Tをインナーにすればゆるいコーデが途端に締まった印象に。あえてボタンを途中まで閉じたチュニック風の着こなしが今どき感を高めます。

④ベルトマークでメリハリアップ

ビッグシャツコーデにどうしてもメリハリが欲しいなら、タックインではなくウエストマークベルトを使うのが正解。細めのベルトでウエストを締めれば、くびれが強調されてスタイルアップが叶いますよ。

記事に関するお問い合わせ