無料の会員登録をすると
お気に入りができます

置き場所・使い方自由自在♡部屋別の「ワゴン収納活用法」集めました !

インテリア

ワゴン収納がオシャレで便利!

タイヤが付いていて自在に移動できるワゴンは、収納に便利なアイテムです。特に見た目もスタイリッシュなワゴンなら、見せる収納としても活躍!

とはいえ、ワゴンを買ったはいいけれど上手く使いこなせていない…という方も多いのではないでしょうか?自由自在に使えるワゴンだからこそ、いざ使おうと思うと何を収納していいか悩んでしまうこともあるでしょう。

そこで今回は、ワゴンの活用テクを収納上手さん達のインスタから部屋別にたっぷりご紹介!様々な使い方があるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

リビング編

①フックやマグネットで収納上手

無造作に置いていてもオシャレに見えるのがワゴン収納の魅力。リビングに置くなら、マグネットやフックで飾ってインテリアとしても映える収納が◎。フックを付ければ、リュックなどのバッグ類も簡単に収納できます。

②飾りながら収納

ワゴンの1段目は収納ではなく“飾る”と割り切るのもおすすめ。収納だけに使ったワゴンがリビングのインテリアの邪魔に…そんな時こそ、1段目は雑貨やグリーンを飾る場所と決めてしまうと問題はクリアできますよ。

③メイク道具をまとめて

ワゴンは自在に動かせるからこそ、どこででも使いたいメイク類を収納するのに最適。時にはサニタリーで、時にはリビングの窓際で、なんてメイクする場所を変えたいときでも楽々移動できますよ。

キッチン編

④普段使いする物を収納

キッチンに無造作に置いておくワゴンには、毎日使うものを収納するのが一番。キッチンタオルやコーヒーやお茶などは、さっと手に取りたいときにワゴンにあると便利ですよね。金属製のワゴンならマグネット付きの収納がつけられるのも魅力。

記事に関するお問い合わせ