無料の会員登録をすると
お気に入りができます

女子会にも手土産にも喜ばれること間違いなし!話題の黒いチーズケーキとは

美食の町として有名なスペイン・バスク地方で生まれた「バスクチーズケーキ」。黒いチーズケーキとも呼ばれる所以は、表面の「焦げ」にあります。あえて長時間オーブンに入れて焼きあげることで、表面が焦げ、ほろ苦さとチーズの濃厚さを感じることができるのです。

グルメ

表面を焦がしたほろ苦さが癖になる「バスクチーズケーキ」

手のひらサイズのバスクチーズケーキを展開している「BLOCK BLOCK TOKYO -Roppongi-(以下BLOCK BLOCK TOKYO)」から、「shirokane sweets TOKYO」のパティシエとコラボした新フレーバーが発売されました。

BLOCK BLOCK TOKYOのチーズケーキは、日本ではほとんど流通していない、濃厚で品質の高いデンマーク産の最高級クリームチーズを使用。長時間オーブンに入れて焼きあげ、表面を焦がすことでチーズの濃厚さが引き立ったバスクチーズケーキが出来上がります。

アップルシナモンとカシスの新フレーバー

気になる新フレーバーは、アップルシナモンとカシスの2種類。
「アップルシナモンバスクBB」は、口に入れた瞬間にシナモンがふわっと香り、リンゴの酸味と甘みが濃厚なチーズと調和して、口いっぱいに広がります。「カシスバスクBB」は、表面のカラメリゼで旨味が増した濃厚なチーズケーキを、酸味のあるカシスフレーバーが引き締めます。カシスとチーズの酸味と濃厚さに一つ、もう一つと手が伸びる美味しさです。

各360円(税抜)

コラボオリジナルのギフトラッピング

今回のコラボ限定で用意された、4個入りと8個入りのオリジナルギフトラッピングにも注目。洗練されたシンプルなデザインが、渡す相手を選ばないのもうれしいポイントです。女性はもちろん、男性や目上の方へのギフトとしてもぴったり。

ワインなどのお酒との相性も抜群

濃厚なチーズがお酒との相性も良いバスクチーズケーキ。食べきりにぴったりな手のひらサイズで、特に赤ワインとの相性が良い、大人な味わいのケーキです。

ゴールデンウィークの帰省土産や女子会に持っていくと注目を集めること間違いなしです。購入はオンラインショップか店頭にて。全て手作りのため、商品のお届けに時間がかかることがあるそう。気になる方は早めにチェックしてみてくださいね。

photo / BLOCK BLOCK TOKYO -Roppongi-

BLOCK BLOCK TOKYO -Roppongi-(ブロックブロックトーキョーロッポンギ)

住所:東京都港区六本木4-1-19
TEL:03-6804-1252

http://b-b.tokyo/
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ