無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「話しやすい女性」がモテる理由

気になる男性に好みのタイプを聞いたら「話しやすい女性」と言われたことはないですか? 男性が言う「話しやすい女性」とは一体どんな女性なのでしょう? そんな男性心理や男性に話しやすいと思ってもらう方法などを、心理カウンセラーの小日向るり子さんに教えてもらいました。

小日向るり子

恋愛・結婚

怒ってばかりでは論外ですが、話す前にある程度の喜怒哀楽がわかったほうが、男性は安心できます。

隙がある

バリバリ仕事ができてお洒落な女性が、たまに寝癖がついたままで会社に来たり、飲み会で顔が真っ赤になって笑い上戸になったり。

少し抜けたところがあるほうが人間味を覚えて親近感がわきます。その親近感から話しかけやすくなるのです。

話しやすい女性に対する男性心理

さて、ここまでは「話しやすい女性」の中でもそのきっかけとなる「最初の話しかけ」を
しやすい女性の特徴について説明しましたが、それでは実際に話せるようになった女性に対して男性はどういった心理を抱くようになるのでしょうか。

恋愛感情を抱きやすい

男性は「話しかけたい」と思った時点ですでにその女性に親近感を抱いています。この親近感に女性としての色気を感じると恋愛感情を抱くようになります。

大切な女友だち

話が合うことで親近感が湧くことは前述しましたが、男性がその女性に色気を感じない場合は「大切な女友だち」というカテゴリーになります。

頼りたくなる

話しやすい女性には次第に自分の内面も語るようになります。自分を知ってほしいという承認欲求は男女にちがいはありません。

特に社会的規範として強さを要求される男性は弱音を吐きづらいため、話しやすい女性に精神的に頼っていく傾向があります。

よき相談相手

話しやすい女性が会社の先輩だったり、年上である場合はこのような心理になりやすいです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ