無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ピリッとスパイス。メタルカラーの3Dネイル

ビューティ

立体的なデザインが楽しめる3Dネイル。これにメタルカラーを組み合わせると、ハードでカッコいいデザインに仕上げられます。大人っぽくシンプルなデザインからロックテイストなデザインまで、さまざまなバリエーションを楽しめるのも嬉しいポイントですよね。この記事では、メタルカラーでアートする3Dネイルデザインをご紹介します。

Itnail編集部

メタルカラーの3Dラインアートネイルでお洒落に!

itnail.jp

シンプルなデザインがお好みの方には、立体的なラインアートを施したデザインをおすすめします。

例えば、3Dアート用のジェルを使いベースとなる曲線アートを施した上に、ミラーパウダーをプラスするデザインはいかがでしょうか。ほかの爪はあえてシンプルなフラットネイルにして爪1本だけを3Dデザインにしたり、左右どちらか一方の爪だけにをメタルカラーの3Dネイルにするアシンメトリーデザインにしたりというように、色々なアレンジを楽しんでくださいね!

itnail.jp

メタルカラー×3Dアートのニュアンスネイルも素敵

itnail.jp

メタルカラー×3Dアートのネイルは、ニュアンスネイルのテイストを取り入れてアートするのもおすすめです。

例えば、3Dアート用のジェルで立体的な模様をランダムに描いた後、ミラー加工を施すデザインはいかがでしょうか。メタルカラージェルやラメ入りのジェルを何度も塗り重ねて立体的な模様を描くアートも素敵ですね。

ポイントでストーンやスタッズをプラスしたり、3Dアートで作った枠の中にお好みの模様をアートしたり、といったアレンジも素敵ですよ♪

itnail.jp

メタルカラー×3Dアート×パーツでアートするネイル

itnail.jp

3Dネイルをセルフアートする場合、模様の大きさや高さを揃えるのがなかなか難しいですよね。そこでおすすめしたいのが、スタッズやパールを使うという方法。

やり方はとても簡単で、ベースを塗った後でお好みのパーツを好きなように並べ、その上からカラージェルを塗るだけでOKです。上にカラージェルを重ねることで並べたパーツがベースと一体化し、まるでプロがアートしたかのような3Dネイルに仕上げられますよ♪

あとはその上にミラーパウダーを重ねたりラメをプラスしたりすることで、メタルカラー×3Dネイルの完成です!
サークル型やスクエア型、トライアングル型といった定番の形はもちろん、フラワー型やスター型、ハート型というように、色々な形のパーツを使ったアートにチャレンジしてみてくださいね!

Itnail編集部

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ