無料の会員登録をすると
お気に入りができます

愛される女性がしている3つの習慣!いい男に愛されるには?

愛される女性には、愛される習慣があります。とびきりの美人ではないのに、なぜかいつもいい男・素敵な男性から愛される女性っていますよね? 今回はそんな「愛される女性たち」が実践している秘密のモテ習慣についてお話しします!

恋愛・結婚

愛される女性がしている習慣とは?

そこそこキレイなのに、なぜか愛されない、選らばれない女性がいます。

結婚相談所で毎日のように多くの女性に会っていろいろと話を聞いていると、「なぜかいつも素敵な男性からアプローチされる人」と「いつまでたってもまったく声がかからない人」の2パターンに分かれます。

しかも、一見、彼女たちは、両者とも似たようなスペックを持っているのが不思議なところ。つまり、どちらかがとびきりの美人で、どちらかが残念な女性、というわけではないのです。

そこそこキレイで、そこそこ頭もよくて、そこそこファッションセンスもよくて……という具合なのに、なぜモテる女性とモテない女性にパックリと二分されてしまうのでしょう?

そこで、なぜかいつも素敵な男性からアプローチされる女性たちを対象に調査したところ、彼女たちには毎日しているいくつかの習慣があることがわかりました。

今回は、そんな彼女たちの習慣のなかでも今日からすぐに始められる3つのことをご紹介しましょう!

愛される女性の習慣1:「笑わせる」より「笑う」こと

一緒にいるといつも楽しくて、その場を明るく盛り上げることができる女性って、素敵ですよね? そういう女性は得てして、同性ウケもいいもの。「○○さんて、ホント、いい子だよねー」とか「△△ちゃんて、すっごく面白いよね」などと言われ、大抵の場合、どこに行っても人気者だったりします。

ところが、こと男性ウケとなると評価は低いことが多いのです。「いい子なんだけど、オンナとしてはどうかな……」「たしかに面白いんだけど色気を感じないというか……」というように、及び腰になっている男性をよく見かけます。

実際に、私も学生のときの同窓会に出席すると、豪快にお酒を飲んで周りを笑わせているような“面白トーク”にセンスのある女性は独身のままであることがほとんど。男性にモテるためには、周りを笑わせることは必須条件ではないのだな、と思っています。

とはいえ、“笑い”自体は、モテるためには重要なファクターです。というのも、男性は女性が思っている以上に保守的でナイーブな部分を持っているからです。

そして、「女性を笑わせたい」「女性を守りたい」「女性をリードしたい」という気持ちが強いのです。だからこそ、男性からの発言やトークに手を叩いて笑ったりするような“いいリアクション”の女性はモテます。

「オレが彼女を笑わせたんだ!」という自信につながるため、女性の笑顔や笑い声は男性をいい気持ちにさせるのです。

もしも、今よりもモテたいと思うなら、男性がする楽しい話にもっと笑ってあげてください。自分から笑わせるより、ずっと効果があることを実感できるはずです。

愛される女性の習慣2:冷蔵庫のなかの残り物で「お料理レッスン」

こじゃれた料理じゃなくてもいいんです。定番の料理を簡単に作ってあげて。

「男性のハートを射止めたかったら、彼の胃袋をつかめ!」というようなことは、ずいぶん昔から言い続けられてきたことです。だからこそ、時代が変わっても料理教室はなくならないどころか、女性たちで盛況のところが多いのです。

ですが、いくらゴージャスでリッチなお料理を完璧につくれるようになったとしても、必ず素敵な男性からアプローチされるとは限らないのが残念なところ。お見事すぎる料理の腕前を持っていても、モテにつながるわけではないのです。

とはいえ、料理上手が功を奏して結婚に発展したケースもたくさんあるのは事実。先日も、こんなことがありました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ