無料の会員登録をすると
お気に入りができます

どっち食べる?渋谷発「天使と悪魔」のソフトクリームパフェが新登場

グルメ

こんにちは。新商品とか新感覚とか新食感、というフレーズに弱いヨムーノ編集部です。

2019年春のゴールデンウィークがいよいよスタートしますね。
元号が変わる歴史的な連休でもあるのですが、この連休を利用して家族やお友達と出かける予定がある方も多いと思います。

ここでは、若者が集まる東京・渋谷にあるヴェルードCOFFEE-KAN渋谷店の新感覚スイーツ『ソフトクリームパフェ』をご紹介します。

新商品「ソフトクリームパフェ」

今回発売される「ソフトクリームパフェ」は、パフェスタイルの新感覚スイーツ。

人気の炭火珈琲ソフトクリームと北海道ミルクソフトクリームをコーンフレークが入ったワッフルコーンに盛り、それぞれ相性の良いフルーツやチョコレートなど、いろいろな食感が楽しめるトッピングで可愛くデコレーションしています。

▲人気の炭火珈琲ソフトクリーム400円(税抜)

テーマは「天使と悪魔」。
カラフルでキュートなフォルムと甘酸っぱさが特徴の「ベリーエンジェル」、ダークな見た目と炭火珈琲のほろ苦さが特徴の「デビルチョコ」の2種類が登場します。

ベリーエンジェル 730円(税抜)

天使が微笑む甘酸っぱい誘惑

濃厚な北海道ミルクソフトにカラフルなチョコレートやグミ、甘酸っぱいベリーをトッピング。ミルクと相性の良い濃厚なストロベリーソースがかけられています。

デビルチョコ 730円(税抜)

悪魔が誘う魅惑の美味しさ

炭火珈琲ソフトクリームに、さらに炭火珈琲豆そのものと、サクサクのクッキー、チョコレートとバナナをトッピング。ほろ苦さと甘さのバランスが絶妙です。

発売日

2019年4月24日(水)~

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ