無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夜は「フォアグラ丼」まで食べ放題だって!?平日は時間無制限の"スーパーブッフェ"がお得すぎた!

グルメ

ホテルクオリティの料理約70種類がおかわり自由!/スーパーブッフェ <グラスコート>

「スーパーブッフェ <グラスコート>」は、都庁前駅から徒歩約1分、新宿駅西口から徒歩約5分の京王プラザホテル内にあるビュッフェ方式のレストランです。

ランチタイムは平日・大人4,300円。ディナータイムは月~木・大人6,000円(金曜は7,000円)で、なんと時間無制限・食べ放題!(土日祝の場合、ランチタイムは4,800円の一部・二部入れ替え制。ディナータイムは7,000円・2時間制、すべて税・サ込)。

もともとビュッフェファンから高い評価を得ている同店ですが、2019年1月にリニューアルオープンし、料理のレパートリーがさらにパワーアップ!洋食(冷菜・温菜)を中心に、和食、中国料理、デザートなど、なんと約70種類がラインナップ。これだけの種類を一度に食べられるホテルビュッフェは、都内でもなかなかありません。

それではさっそく、どんな料理を楽しめるのか、順にご紹介していきましょう♪

前菜やサラダが並ぶ「コールドアイランド」のコーナーには、色とりどりの新鮮野菜が!ドレッシングも充実していて、ごまやフレンチなど定番4種のほか、バルサミコ酢と赤白のワインビネガー、エキストラヴァージンオイル、さらにクルトンや粉チーズなどのトッピングも用意されています。

シェフのオススメは、ワインビネガーとオリーブオイルを1:3の割合でミックスしたドレッシングなのだそう。お好みのトッピングを加えてお試しあれ!

前菜コーナーには、目を引くタワー型のショーケースを設置。中には、一口サイズの前菜が並んでいます。

カルパッチョやマリネ、ジェノベーゼといった前菜は、自分好みの量をとることができますよ。

「ライブキッチン」左側は、和・洋・中メニューが並ぶコーナーになっており、ホテルの総合力を生かした多彩なラインナップになっています。「牛肉とピーマンの細切り炒め」や「豚肉入り高菜チャーハン」など、どれもホテルメイドのクオリティーです。

保温器に入っているので、いつでも温かい状態で食べられるのがうれしいですね♪

ライブキッチン右側には、「仔牛のトマト煮込み」「牛肉のポトフ」といった手の込んだオーブン料理がスタンバイ。それぞれの料理がストックされた「ストウブ鍋」のかわいらしさにも注目です。

店内中央のライブキッチンでは、お客さんの目の前でシェフが調理にあたり、熱気にあふれています。「もう、お腹いっぱい…」という時でも、調理の過程を間近で見ていると、満腹感もリセットされてしまいそうです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ