無料の会員登録をすると
お気に入りができます

河北麻友子、私服公開時に映った「スマホケース」に注目集まる

ライフスタイル

モデルでタレントの河北麻友子が8日、自身のインスタグラムを更新。本日の服装を自撮りした写真を公開したのだが、おしゃれな服装とギャップのあるスマホケースに注目が集まることに。

河北麻友子

■エレガントな雰囲気に惚れ惚れ

「OOTD」(今日のコーデという意味)、「麻友コーデ」というハッシュタグとともに本日のコーディネートを披露した河北。

ショップ内の鏡越しに撮ったと思われる写真には、黒のキャスケットにベージュのワンピース、薄めのカラーレンズの入ったサングラスをかけ、大ぶりなアクセサリーを身にまとった河北の姿が。

エレガントな雰囲気を出しつつ、かわいさも上手く引き出しているコーデは「さすがモデル!」と惚れ惚れしてしまいそう。しかし、そんな河北のコーデより一際目立っている物の存在が…。

■スマホケースの主張が激しい!

河北の写真をよく見てみると、その手元には黒地が見えなくなるほどの「犬」で埋め尽くされたスマホケースの存在が。

エレガントな服装とは一変し、その斬新なスマホケースのデザインに、ファンからはツッコミが寄せられた。

「スマホケースの犬の主張が激しい!」
「スマホのケース賑やかですね~」
「俺もそのiPhoneケース欲しい!」
「犬に混じってティラノサウルスがいる」

服装のセンスも素晴らしい河北だが、スマホケースもハイセンスであり、そのギャップでファンを驚かせたようだ。

■スマホのケースのタイプは?

スマホにケースをつけている人は多く、そのタイプは大きく2つに分けられるようだ。

しらべぇ編集部が、全国20〜60代のスマホカバーを使っている男女920名を対象に調査したところ、全体の53.3%が「手帳タイプ」と回答。ケースタイプを使っている人は46.7%と判明した。

河北が使用しているカバーはケースタイプ。ファンからお揃いのスマホケースにしたいという声も出ていたため、この投稿で、おしゃれな河北と同じケースのタイプを選ぶ人が増えるかもしれない。

(文/しらべぇ編集部・ちくわり子)

ちくわり子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国20代~60代のスマホカバーを使用する男女920名 (有効回答数)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ