無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2時間待っても食べたい!独創的すぎる「かき氷」を味わいに行列必至の甘味処へ

グルメ

カラフルなビジュアルに感動!独創的なかき氷を楽しめる名店/甘味処 いちょうの木

こんにちは!スイーツコンシェルジュの「はなとも」です。

今回ご紹介する「甘味処 いちょうの木」は、フォトジェニックなかき氷を楽しめることで有名なお店。ほかでは見られない独創的なビジュアルは、これまでのかき氷の常識を覆すほど!連日行列ができ、特に暑い季節には大勢のお客さんが足を運びます。

お店は、北品川駅、新馬場駅からそれぞれ徒歩約5分ほど。両駅のほぼ中間あたりに位置します。

店内は、古き良き昭和の香りが色濃く残る、落ち着いた雰囲気。壁に並ぶレトロな時計が、ノスタルジーを誘います。

ちなみに同店では、1グループにつき1テーブルがルール。店内には5テーブルしかなく、一人客であっても相席の案内はしていないため、待ち時間が長くなってしまうことも。待ち時間が2時間程度になった場合は、予約制に切り替えているのだそう。時間に余裕をもって訪ねるのがオススメですよ。

いちょうの木では、あんみつやパフェ、きしめんなどさまざまなメニューをラインナップしていますが、やはり名物は、かき氷。

びっしりと書き込まれたかき氷のメニュー表には、「マザーグース」「ずんだ豆腐」「桜スモーク」といった見慣れない名前が並び、見ているだけでワクワクしてきます!

これらはすべて、美術大学出身の現オーナーが考案したもの。今から約10年前、両親の後を継いだオーナーは、「他のお店とは違った、自分にしか作れないかき氷を提供したい!」と考え、独創的なかき氷を提供するようになったのだそう。

斬新なラインナップに加え、シロップや練乳などを自分好みに組み合わせてオーダーすることも可能。

シロップは30種類、リキュール20種類、スパイス18種類、その他も20種類以上が用意されており、その組み合わせ数はなんと1万以上!オススメの組み合わせを聞いてみて、メニューにはないカスタマイズかき氷を注文するのも楽しそうです♪

人気かき氷3種を食べ比べ!

今回はカスタマイズするのではなく、お店の数あるかき氷の中でも特に人気高い3種類をオーダーしてみました!

まずは、季節限定の「ふきよせ」(800円 ※素材を変えて秋ごろまで提供)。氷の上に、風味豊かな桜のクリームやカラフルな寒天をのせた、見た目も華やかな一品です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ