無料の会員登録をすると
お気に入りができます

無印のアレ!突っ張り棒!地味に悩む「キッチンペーパーどこ置く?問題」運命の神グッズ5選

ライフスタイル

こんにちは、中古住宅のDIYに日々奮闘中のヨムーノライター、kayuko.aです。

キッチンペーパーの置き場所に悩んでいる方必見!
収納達人の集まるインスタから、優れもののキッチンペーパーの収納方法を集めました。

使いたいときにすぐ取り出せ、かつ、キッチンで邪魔にならない……。
料理中のひと手間を少しでもはぶける収納が理想的ですよね。

自宅で試すことができそうな方法を見つけたら、ぜひ参考にしてください!

DIY好きは手作りスタンド

手作りが好きな人は、キッチンペーパースタンドをカスタマイズしてみるのも楽しいですね。

@tomo46koさんの投稿の2枚目の写真を見てください。
オリジナルでカッコいいキッチンペーパーホルダーは、すのこ・ヘキサゴンパネル・木製キッチンペーパースタンドで作られているんです。

組み合わせによって、100均の材料が華麗に変身します。
ペンキの色を変えるだけでも雰囲気が大きく変わるので、キッチンに合わせてカスタマイズしてみましょう。

引き出しに突っ張り棒

キッチンにあれこれ置きたくないスッキリ派には、引き出し収納がぴったりです。

引き出しのサイズに合わせた突っ張り棒を買って、キッチンペーパーを収納するだけ。
使う時も、必要な量だけを取ることができ、とっても便利ですよね。

うっかり突っ張り棒がはずれないように、防振粘着マットなどを使って補強しておくと良いでしょう。

キッチンペーパー箱タイプ派おすすめの吊り下げ

キッチンペーパーは、ロールタイプではなく箱派!   
そんな方は、吊り下げ収納が便利です。

好みのデザインのケースに入れて、キッチンの下段に吊り下げるだけ。  
手元から届きやすい場所に吊り下げられるので、使いたいときにさっと取り出せて邪魔になりません。

吊り下げケースはシンプルなデザインのものが多いので、好みの生地を買って、手作りしてみても良いですね!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ