無料の会員登録をすると
お気に入りができます

どれが本当に使える?辛口美容ライターが徹底比較!口コミ高評価のプチプラペンシルアイライナー

メイク

①デジャヴュ ラスティンファインa【クリームペンシル】

・デジャヴュ ラスティンファインa【クリームペンシル】(全6色/税抜価格1,200円)

筆者が愛してやまないクリームタイプのペンシルアイライナー。出会ってからまだ半年ほどですが、早くも現在2本目を愛用中です。

アイラインは、不器用な人にとって難易度がかなり高め。しかし、こちらのアイライナーはなめらかな描き心地でとにかく描きやすく、不器用な人でも美しいラインを描くことができます。

おまけに、芯が楕円芯になっているため、太さの調整も自由自在にできてしまうという優れものです。

また、密着成分が描いたラインをコーティングしてくれるような作用があるので、汗や皮脂、涙、摩擦、にじみに強く、パンダ目になる心配もありません。

となると、「オフが面倒なのでは?」と、想像しがちですが、なんと通常のクレンジング剤で難なく落とすことができます。

さらに、肌を染めるような成分が使わられていないので、色素沈着の心配も不要。多くの一般ユーザーの願いをすべて詰め込んだかのような理想形のアイライナーが、税抜価格1,200円で購入できるなんてお得としか言えません!

唯一の欠点は、芯が折れやすいこと。そのため繰り出す時は短めにし、力を入れすぎないよう注意する必要があります。

筆者のイチオシカラーは、バラエティショップでしか手に入らない、#ナチュラルネイビー。

黒よりも明るく印象的でありながらも目元を引き締め、瞳に透明感も与えてくれます。

②ケイト レアフィットジェルペンシル

・ケイト レアフィットジェルペンシル(全3色/税抜価格1,100円)

極細のジェルアイライナー。肌の上でとろけるようなするするとした描き心地で、思い通りのラインを描くことができます。仕上がった後はピタッと密着します。

そして、汗や水、涙、皮脂、摩擦に強いので、仕上がりが長持ちします。

芯の直径は、1.5mm。そのためまつげの隙間を埋めるように繊細なラインを描くことができます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ