無料の会員登録をすると
お気に入りができます

手帳や日記を可愛く演出♡「ボールペンイラスト」をマスターしよう

「絵日記」や「ほぼ日手帳」など、最近では文字だけでなく、イラストを添えた楽しい日記や手帳が急増中。そこで、ボールペンと手さえあれば描ける、「ボールペンイラスト」が人気を集めています。

ライフスタイル

手帳や日記を楽しくするイラストが人気

スケジュールの把握や覚え書きなど、日常の中で重要な役割を持つ、私たちの手帳。日々持ち歩き、頻繁に見るからこそ、中身にもこだわりたいですよね。

シールやマステを使っても便利ですが、ボールペンと手さえあれば描ける、プチイラストを練習する人が最近増えてきています。

ちょっとした空き時間に、リフレッシュも兼ねて挑戦してみませんか?

まずは3色ボールペンがあればOK

必要なものは、ペンと手だけ。しかも、ペンと言っても、3色ボールペン、もしくは4色ボールペンがあれば、十分可愛いイラストが描けるんです。

イメージ通りにささっと描けるようになれば、他のものは持たなくていいので、とても便利。おすすめは、「ほぼ日手帳」でも愛用者の多い、uni(三菱鉛筆)のJETSTREAMの3色ボールペン、0.5ミリ。

慣れてきたら色を足して

描くのに慣れてきて、色を足したくなったら、8~10色くらいペンを足しても◎。お家でのんびり描く時に、ぜひ使いたいですね!ゼブラのジェルボールペン、「サラサクリップ」などがおすすめです。

お手本を見ながらすきま時間に練習

まずは、1冊でいいので、お手本になる本が手元にあるととても便利です。ちょっとした空き時間などに、お手本を見ながらノートに書き写して、練習してみましょう。

上手くなるコツは専門家の方によると、「何度でも練習すること」。最初は1種類だけでもいいので、何度も描いているうちに、手が絵のタッチに慣れてくるようです。

よく使うプチアイコンは覚えておくと便利

手帳の枠にはいる大きさは限られているので、仕事関係やお天気など、よく使いそうなプチアイコンから練習しておくと、すぐに使えて便利です。

おすすめのテキストは?

手帳イラストと言えば、あらいのりこさん。著書『ボールペンでちょこっとイラスト帖』を10万部売り上げている、人気イラストレーターさんです。手帳イラストをはじめたいなら持っておきたい2冊をご紹介します。

4色ボールペンでかんたん!かわいい手帳イラスト

¥ 1,296

セツ・モードセミナー出身の人気イラストレーター、あらいのりこさんが、黒赤青緑の4色ボールペンだけで描けるキュートなイラストを伝授してくれます。

商品詳細
4色ボールペンでかんたん!かわいい手帳イラスト
www.e-hon.ne.jp
商品詳細
記事に関するお問い合わせ