無料の会員登録をすると
お気に入りができます

インテリアにも収納にも!憧れの壁面収納をあっという間につくる方法

インテリア

ミニマルなデザインの壁面収納が作れる金属フレーム

暮らしに役立つパーツのブランド「LABRICO (ラブリコ)」からこの春発売された、新シリーズ「トライアングルフレーム」。名前のとおり三角形の金属製フレームで、壁に取り付けて木材を組み合わせれば、あっという間にお洒落なウォールシェルフが作れる優れものです。

DIY初心者でもOK!簡単に取り付けられる

自分で棚をDIYするとなると、材料や工具をいろいろと揃えなくてはならないイメージがある方も多いと思います。でも、トライアングルフレームなら固定用のねじなどがついてくるので、棚にしたい板か箱とドライバーを用意するだけでOK。

取り付けもとても簡単です。取り付ける位置を決めたら、フレームをマスキングテープなどで壁に仮固定してねじで留めます。石膏ボードの壁の場合は、付属の専用ピンをコインなどで押し込み(写真左)、尖ったピンの先がむき出しにならないようカバーをかぶせて。あとは板や箱を乗せ、フレームに固定したら完成です(写真右)。

このように、準備から取り付けまで楽々完了。また、壁を大きく傷つけずに小さな穴だけでしっかりと固定できるのも嬉しいポイントです。生活スタイルや気分に合わせて気軽に設置場所を変えることができますよ。

お部屋に合わせて楽しく選べる、カラーとサイズ展開

トライアングルフレームはホワイトとブラックの2色展開。サイズは手に入りやすい木材の規格に合わせた3種類が用意されていて、Sサイズには小型の木箱を、MサイズとLサイズにはワインの木箱も取り付けることができます。

上の写真のように、フレームは棚板の上側にも下側にも取り付け可能。複数を異なる向きで設置すれば、フレーム自体がインテリアのアクセントに。何を置くかを考えながら設置場所やフレームの向きを工夫するのも楽しく、アイデア次第で自分だけのオリジナルのインテリアが完成しますよ。

ご購入はLABRICOのオンラインショップのほか、全国のホームセンターやDIY専門店などでどうぞ。あなたのお部屋作りに、シンプルな三角のフレームを役立ててはいかがでしょうか?

photo / 平安伸銅工業株式会社

LABRICO

https://www.heianshindo.co.jp/labrico/series/triangle-frame
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ